2015年 春 娘の学校のPTA会長を引受ける

これは、お兄ちゃんの学校に引き続き、娘の学校でも大役を仰せつかりました。

前任の会長は、この学校の卒業生で同窓会組織の役職も兼務されており、人脈も人望も厚い方です。

はたして、私の様なただの人が・・・

この学校でのPTA本部では、任期が2年と内規で定められており、任期終了にともない、交代となりました。

ここでも、ひたすら純粋にまっすぐな気持ちで、この学校に通う生徒とその保護者を応援することのみです。

 心に留めておかないといけないことは・・・
 

 この学園で学ぶ子どもたちは、自分の夢や希望に向かって日々チャレンジし、頑張っている事

 そして・・・、

 様々な保護者がいるけれど・・・、共通していることは、みんな子どもや生徒たちのために一生懸命なこと

 どれだけ、できるか分からないけれど・・・、保護者と教員が一体となって、子どもたちを支え、可能性を広げ、引き出せるよう努めること。



そう、ただそれだけをしっかりと軸において・・・

子どもも保護者も先生も・・・

みんなが笑顔になれますように・・・

"2015年 春 娘の学校のPTA会長を引受ける" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード