2013 クリスマスボウル (高校アメフト決勝戦)

2013.12.23 第44回全国高等学校アメリカンフットボール選手権大会 決勝戦

東京 味の素スタジアムで開催されました。

関西地区、関東地区の優勝校が、日本一を争う最終決戦です。

画像


お兄ちゃん(長男)が出場するとあって、家族総出で前日に東京入りして応援に行きました。

画像


ドーム型のとても立派なスタジアムです。

画像


画像


12時キックオフですが、人が増えるにつれてブラスバンドやチア、両行選手のウォーミングアップなどで午前中からテンションが上がってきます。

画像


セレモニー的な選手の入場、エールの交換の後に開会式

いよいよ試合が始まりました。

画像


互いに一進一退の 1Q こころもち、やや押され気味の展開です。

画像


画像


画像


第1Q は、双方とも得点に至らず終了となります。

1Qを終えて感じたことは、なかなか攻撃時のRUNが通らない感じがしました。
完璧に対策されていたのかも・・・。

Offenceもなんとか、敵の攻撃を食い止めた感じでした。



画像


チア部も晴れの舞台で、応援してくれます。

画像


画像


画像


相手、早稲田高等学院ベアーズは、RUN、PASSを織り交ぜながらの攻撃で、攻め込まれます。

画像


そして、タッチダウンパスを許してしまいます。

画像


画像


当方も、パスを通し応戦しますが、なかなかゴール前まで行きつきません。

画像


先制され、スタンドの応援にも力が入ります。

画像


前半、相手に2つのタッチダウンを許し、PANTHERSは無得点、14-0で折り返します。

画像


画像


ベアーズもロングパスであわやタッチダウンという場面も・・・、いくつかありました。

画像


PANTHERSもパスを通し、反撃のタッチダウン

画像


画像


後半、第3Qは、攻守が目まぐるしく入れ替わります

画像


しかし、自陣まで攻め込まれ、フィールドゴールで相手に3点の追加点を取られます。

画像


画像


第3Q終了、17-6 となりました。

画像


最終、第4Q、立命館宇治の逆転なるか・・・

画像


画像


必死の攻防が続きます。

画像


残り時間、数分を残し、怪我が完治しないままのエースQBが登場、スタンドがどよめきます。

パス攻勢での最後の追い上げを試みます。

画像


その後、意地のタッチダウンパス 

画像


画像


画像


でも、反撃もここまで、時間切れで試合終了。

画像


後半、追い上げましたが・・・、3年生たちの最期の試合の幕が下りました。

画像

"2013 クリスマスボウル (高校アメフト決勝戦)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード