鉄道掘り出し写真 (特急「はまかぜ」)

関西と兵庫県の北部を播但線経由で結んでいる特急です。
2008年現在も現役列車として活躍中です。

画像

山陰地方の無人駅を通過してゆくキハ82「はまかぜ」


画像

キハ181系 気動車

私のイメージとしては、同じ山陰地方を目指す気動車特急「まつかぜ」の兄弟列車のような感じです。

画像

小春日和の日差しの中を向町運転所から始発駅へと回送されていきます。山崎付近


画像

JRになり、マークが絵入りになったころ…、車両の塗装は旧国鉄色のままです。この塗装の方が、特急らしくて好きです。


画像

冬のカニがおいしいシーズンになると「かにカニはまかぜ」とか「かにカニエクスプレス」に変身し、グルメな人々を運ぶイベント列車になります。

"鉄道掘り出し写真 (特急「はまかぜ」)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード