2018 病棟忘年会 (おいしい景品あたった。)

今年も忘年会の季節が来ました。今日、勤務する病棟では患者様が楽しみにしている「クリスマス会」が行われ、ほぼ職員総出で恒例のレクレーションに当たりました。

日常の勤務に追われながらも飾りつけや出し物の練習、食材の手配や準備に日々準備を進めてきました。

楽しんでもらえたかなぁ。

イベントの後半では、各患者さんは受け持ち担当ナースからのクリスマスプレゼントをもらって終了です。

毎年、職員の忘年会は、この大イベントの勤務後に隣の病棟と合同で行われます。

日頃、同じフロアにある隣の病棟とは協力しながら勤務しているので忘年会も一緒に行います。

入職1年目の若手看護師が一生懸命に幹事や司会を務めてくれます。

日頃お世話になっている地域連携のスタッフ、作業療法の担当スタッフも加わって大所帯の忘年会となりました。

今日は、忘年会のくじで・・・良いものが当たりました。

景品は全員に当たるようですが、入浴剤・ハンドクリームなどの残念賞からディズニーランド招待券までピンキリ

ずーと、あとの方まで何も当たらなかったのですが・・・、4位か5位くらいかなー。

画像


おいしそうな お肉 が当たりましたぁ。

いろいろお世話になって、お仕事させてもらっているうえに・・・

忘年会で素晴らしい景品までもらって、感謝です。

まっ、今日はこれが言いたかったのかなぁ。   いつも、お世話になっているみなさん、ありがとうございました。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード