Passion PANTHERS (関西リーグ決勝 KG戦)

2018年11月18日、関西リーグの決勝戦が万博記念競技場で開催されました。
全勝の立命館大学パンサーズと関大に引き分けた関西学院大学ファイターズとの決勝戦です。

画像


昨年の決勝戦では、リーグ優勝は果たしたものの西日本代表決定戦でファイターズに完敗し、甲子園ボウル出場に手が届きませんでした。

画像


後輩たちは先輩の悔しさを胸にどこまで善戦してくれるのか、期待がかかります。

画像


ここまでの戦績では、全勝の立命館パンサーズが優位ということですが、もうこの一戦で勝つか負けるかで決まります。

画像


ファイターズがレシーブを選択、先攻めで試合開始

画像


ファイターズに押され気味に試合が展開します。

画像


画像


デフェンスの守りもかわされ、先制のタッチダウンをとられます。

画像


画像


反撃するもエンドゾーンまで届かず。 今までの対戦相手のようには、なかなかいかないのでしょうか。

画像


画像


ファイターズ優勢のまま、第1Q終了となる。

画像



第2Q、巻き返しを期待したいところ・・・

画像


画像


画像


懸命にディフェンス陣も踏ん張りを見せますが、関学のタッチダウンパスが通り追加点を許します。

画像


ファイターズペースで試合が展開し、前半が終了。なんとか、ここまででくいとめて欲しいと思いつつ・・・

画像


画像


なんだか、チアの演技も撮る気持ちの余裕がなくハーフタイムが過ぎます。もうしわけない。

巻き返しを信じて後半戦突入です。

画像


ディフェンス、踏ん張ってくれーーっと祈るような気持ち

画像


何とか持ちこたえた次のドライブ

画像


ファインダー越しにパス成功を祈りながらシャッターを押す

画像


キターーッ 

画像


ナイスキャッチ 

画像


タッチダウンパスが決まり、一機にモメンタム(試合の流れ)をパンサーズに引き寄せたぁ

画像


画像


パンサーズの反撃・逆転を期待しながら、最終クォーターへ・・・

画像


何が起こるかわからない、最終クォーター・・・

画像


立命館のペースの展開を維持して欲しいが・・・、パスを通され・・・

画像


画像


フィールドゴールの3点を取られる。

画像


踏ん張り、一歩でも前へと巻き返す。

画像


しかし、タッチダウンをとられ点差が開いてゆく

画像


こちらの焦りも出たのか・・・、相手の冷静な読みが上手なのか・・・

画像


インターセプトをとられる

画像


相手ペースでの展開へ

画像


そして、最終クォーター、2度目のインターセプト・・・

画像


あとは・・・

画像


画像


画像


ファイターズのしたたかなプレーの前に・・・

画像


何が足りないのか・・・

画像


画像


でも、まだ終わりじゃない

画像


この悔しさを胸に刻み、もう一度立ち上がって・・・、頂点を目指せる。

画像


名城大学戦・・・、そして再び ファイターズ、次が 本当の真価を問うとき。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

QRコード