GO ! PANTHERS (2016 5月 龍谷大学 戦)

先週の東海大学戦に引き続き、アメフトの試合を見てきました。

今日は、龍谷大学 SEAHORSE(シーホース)との対戦です。

画像


紫のヘルメットには、タツノオトシゴ(SEAHORSE) の マークがあります。

龍谷大学の攻撃で始まりました。 頭が下に下がっている選手は、ボールをスナップして攻撃を開始する人です。

ボールがスナップされた瞬間、双方のラインが激しく衝突します。

第1Q 序盤から攻め込まれ、フィールドゴールで3点を先制されてしまいます。

画像


上の写真は、攻守入れ替わり、立命館パンサーズの攻撃、#27 RBの選手がボールを持っています。

画像


ラインの選手たちが相手の選手たちをブロックし、こじ開けた道をボールを持った選手が走り、ゴールへと進みます。

画像


画像


スナップされたボールをQB(クォーターバック)がRBにボールを渡してランでヤードを稼ぐか、パスを投げてヤードを稼ぐかのどちらかの攻撃方法が一般的です。

画像


OL(オフェンスライン)からスナップされたボールをキャッチする #14 QBの選手

パスをする場合は、パスをする相手を探します。その間、QBが相手ディフェンス選手にタックルされないようにOLなどの選手がブロックします。

画像


狙いを定め、仲間の選手にパスを投じます。

画像


QBから投じられたパスを受けようとする#28 WR(ワイドレシーバー)の選手

しかし、パスは、相手のディフェンス選手に横取り(インターセプト)されると攻守が入れ替わるので、試合の展開が大きく変わります。

画像


上の写真は、立命館パンサーズの攻撃中、龍谷大ディフェンスの選手がインターセプトを決めた瞬間です。

パスは、短いものから長いものまでありますが、長いパスが決まると大きくヤードを獲得できビッグプレーとなります。

画像


ロングパスの落下点では、壮絶なボールの獲得争いになることも見られ、攻守共に手に汗を握る場面となります。

画像


試合の展開は、パンサーズが第2Qに3つのタッチダウンを決め、大きくリードします。

画像


画像


この日は、我が家のフットボウラー(お兄ちゃん)、#34 で後半、ディフェンスで活躍です。

画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


試合は、PANTHERS が優位にすすめ、終了となりました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2016年05月31日 08:23
快勝ですね! アメフトは 装備があるから これから暑くなると大変ですね!(ただ…そんな「ヤワ」な ヤツラでは無いか?笑)
まだこもよさんへ (GAKU)
2016年05月31日 10:07
まだこもよさん、コメントありがとうございます。
この防具、この暑さ、この激しい戦い…
選手たちのフィールドは過酷な状況になっているでしょうね。一般人の体と体力では…、ラインなら5分以内にでバラバラになるかも…
こみぃ
2016年06月09日 08:46
いつもながら熱戦さながらの写真に感動いたします。
蒸し暑い時期、どうか選手の皆さんが健康でアメフトができるよう祈ってます。
こみぃさんへ (GAKU)
2016年06月09日 21:18
こみぃさん、コメントありがとうございます。
アメフト選手の親は…、やはりケガをしないかといつも心配になります。健康を崩すことなく、乗り越えてほしいです。

この記事へのトラックバック

QRコード