庭の昆虫たち(カマキリ)

車のカバーをかけると・・・
何やら緑色のものがカバーの上に載っています。

カマキリの幼虫です。

画像


バッタやコオロギ、カマキリなどの昆虫は、卵から生まれたときから成虫とほぼ同じ容姿をしています。

カブトムシやクワガタのように蛹(さなぎ)の時期はなく、変態することなく成虫になります。

画像


背中にまだ、羽がないのは、幼虫の証です。

これから、どんどん小さな虫を捕食して成長していきます。

画像


カメラを向けるとポーズをとってくれました。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

まだこもよ
2014年07月14日 08:30
其の昔・・・関根勤さんが 「カマキリ~」ってやっていたのを思い出してしまいました!
この前 うちの庭で「バッタの幼虫」を 見かけましたよ!
まだこもよさんへ (GAKU)
2014年07月14日 23:07
まだこもよさん、いつもコメント有り難うございます。その昔…、いろいろなギャグが流行りましたねぇ。次の記事のネタででてきたりして…
 このカマキリ背筋がピンと伸びて触覚もキリッと上に伸びててとても凛々しい感じがします。
バッタやコオロギなどはまだみんな幼虫ですね。
秋には成虫になって綺麗な音色を聞かせてくれるでしょうね。

この記事へのトラックバック

QRコード