庭の子ねこ (お引越し)

最近、ねこブログになっていましたが・・・、これで最終回かもしれません。
4匹いた子ねこたちが…、1匹しかいません。
カラスなどに襲われてしまったのか…、と随分しんぱいしましたが。

ほどなく、親猫があらわれ、警戒しながら当たりの様子をうかがっています。
私の存在を知り、残りの子ねこがいる場所にじっと身を伏せています。

家の中に入って猫の居るところをみていると・・・。

画像


最後の1匹をくわえてフェンスをよじ登りました。

ときどき、人間たちが見に行くので、危機感を抱いたのでしょうか。

かわいい子ねこ達も、これで見納めです。

まぁ、他の動物に襲われていなくてホッとしました。

画像


物置の上で、子ねこを一旦降し、くわえなおして新しい場所へ去っていきました。

画像


まぁ、今いた場所は、家内に見つかるのも時間の問題だったから・・・、ほうきで叩きのめされる前に行ってくれてよかったよ。

でも、あの可愛い子ねこ達が見れないのは寂しいです。

また、大きくなってから、会えるかも…ね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

2012年05月11日 15:03
野良の世界は厳しいですね。
子供を咥えてお引越しですかね。
2012年05月11日 19:48
猫は習性で他の動物の目にさらされない所に子猫を隠したがりますね。
例え心を許した飼い主でさえ本能的にそうしていたから野良だと一層のことでしょうね。
としおちゃんへ (GAKU)
2012年05月11日 20:32
としおちゃん、コメント有り難うございます。
野良猫、警戒心が強いね。次の移動場所をちゃんと見つけて引っ越しです。母さん野良も子育てに大変です。
気ままさんへ (GAKU)
2012年05月11日 20:33
気ままさん、コメント有り難うございます。
ほとんど無防備に近い子ねこを守るためにはこれくらいでないとだめなのでしょうね。
2012年05月14日 21:14
動物って人間のわからない「感」が鋭いのかもしれませんよね!(お宅の奥さんの動向が・・・わかる?)
Yさんへ (GAKU)
2012年05月14日 22:17
Yさん、コメント有り難うございます。
野良は、野生の感性が研ぎ澄まされているのかもしれませんよね。たくましく生きているのでしょうね。
2012年05月15日 18:23
すごい。母は強いですね。やっぱり。。
私は犬はですが、猫もかわいいですね。
2012年05月15日 21:44
ほうきで叩きのめされる前に…って、嫁は鬼嫁ですか?
さくらこさんへ (GAKU)
2012年05月17日 01:03
さくらこさん、コメント有り難うございます。
お母さん猫の警戒心と行動力はすごいですね。
わたしもどちらかというと犬派なんですけど…、
この子ねこたちの顔を見るとたまらないですよ
ほんと、子供ってかわいいんだよねぇ。
銀さんへ (GAKU)
2012年05月17日 01:11
銀さん、いつもコメント有り難うございます。
家内はとっても優しい人なんですけど…、昔、猫でいやな思いをしたことがあって…、あとこんなカワイイ子ねこ達がいるって知らないからねぇ。
フォローになったか(苦笑) 

この記事へのトラックバック

QRコード