鉄道掘り出し写真(長距離夜行のねぐら)

寝台特急に20系車両が現役で運用されていたころの一コマです。
大阪発のブルートレインが基地で顔合わせです。

九州方面に向かう 「彗星」 、 「あかつき」 は24系車両に置き換わっています。

北陸方面へ行く、 「日本海」 と 「つるぎ」 は20系車両ですね。

画像


この写真は、同じ色に統一された車両のブルートレインといえどもバラエティーに富んだ個性があることを示しています。

新幹線世代の鉄道ファンには、古臭い車両に思えるかもしれませんが・・・。
最後尾がナハネフ23の「つるぎ」は、貴重な記録だと思います。

夕日が西の空に落ちた後、機関車EF58にヘッドマークを掲げ、それぞれの目的地に向かって旅立っていきます。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年04月15日 17:58
向日町ですかね。いい並びですね。
としおちゃんへ (GAKU)
2011年04月15日 18:06
としおちゃん、いつもコメント有り難うございます。向町か宮原のどちらかなんですが…。
「日本海」と「つるぎ」は、後年、向町には回送されていなかったしね。向町組と宮原組が顔合わせしているのも不思議な感じです。
そう言えば、既出の写真に「あかつき」「つるぎ」のヘッドマークをつけたEF58の並びがありましたぁ。
2011年04月16日 00:21
こんばんは。
それぞれ個性的な顔が並んだ貴重な写真ですね。
何故かナハネフ23が好きなんです。編成を途中でぶった切った変則性に引かれてしまうようです。
Pochos-Lifeさんへ (GAKU)
2011年04月16日 07:19
Pochos-Lifeさん、コメント有り難うございます。私もナハネフ23好きですねぇ。カッコよくはないんだけど…、分割併合編成用の車両の特殊性と左右に分かれてでも列車名を和名とローマ字で表記するこだわりが何とも変わり者です。
ぼん
2012年12月18日 10:11
ところでこれって確実にナハネフ23?
ぼんさんへ (GAKU)
2012年12月18日 10:32
ぼんさん、コメント有り難うございます。
一番左の「つるぎ」の編成にナハネフ23が使用されていますね。
 分割・併合のない列車にも時折、ナハネフ23が使用されることがありました。

この記事へのトラックバック

QRコード