いとしのマイ・Fairlady (洗車)

先日の休みに なかなか できないでいた 洗車を しました。

タイヤもホイールも ブレーキダスト で まっ茶色・・・、

ワックスもとっくに 取れて 全く 水を はじかなく なっていました。

画像


洗車と入念なワックス掛けを終えた後は、輝くボディに このスポーツカーならではのスタイリングに惚れ直します。


画像


工場で誕生してから、私の人生の半分近くも年月を経た車・・・。

いつまで 一緒に走ってくれるのだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2010年02月01日 02:02
洗車…いつもマイカーを見ながら、そろそろ洗ってやらんとなーっと思いつつ寒さに負けて伸ばし伸ばしなこの頃です
洗車後の感動を思い出させてもらいました
来週の土日はぜひ洗車をやろうっ
2010年02月01日 07:04
寒いこの時期、洗車をするのは気合がいりますね。水も冷たいので時々、お湯で手を温めましたよ。ピカピカに輝く愛車を見ると「ああっ、やって良かったなぁ」と思います。
2010年02月01日 10:29
寒い時期の洗車つらいですよね。
私がマイカーを持っていた頃は、冬は放置プレーで、いつもご機嫌な汚れ方でした(謎)
2010年02月01日 12:45
こんにちは^^
Zカッコいいですね♪
syoも、アリスト君の洗車しなきゃなぁ…。
パールなので、汚れが目立つ目立つ・・・。
しかし、なかなか手洗いできないんですよねぇ…。愛情が足りないと起こられてしまいそうです^^;
2010年02月01日 14:08
としおちゃん、コメント有難うございます。
冬は、なんと言っても手が冷たいし、寒いし
放置傾向になるのも止むを得ないですよね
うちも今回は、ご機嫌な汚れ方でしたよ。
でも、としおちゃんには負けそうやなぁ。
2010年02月01日 14:15
syoさん、コメントにお褒めの言葉有難うございます。なぁ~んと、アリスト君ですか。
ちょっとヤンチャっ気のある大人の車ですねぇ。
 初期型のアリストは、テールライトの雰囲気がZ32とよく似た感じでした。
 愛情かけて手洗いがいいけど…
爪の中まで真っ黒に汚れるから、考え物ですよね。 塗装の大敵は、紫外線ですよ
2010年02月01日 20:26
車好きの友人が、車は愛情を込めて乗って手入れすると長持ちする・・・と、よく言っています。
その友人も、父親から譲ってもらった昭和50年代生まれのフォロクスワーゲン(ビートル)を今でも大事に乗っています。
2010年02月02日 11:38
気ままさん、コメント有難うございます。
>愛情を込めて乗り、手入れする。
まさにその通りですね。そのビートルも私以上に凄い大切にされているのでしょうね。
 樹脂やゴムホース類は、どうしても経年とともに劣化しますのでメンテナンスが必要ですが、
手を掛ければ長持ちしますし、愛着も沸きますねぇ。
2010年02月02日 18:53
こんばんわ。
綺麗な状態で維持されてますね。濃紺のボディを良い状態で保つのは大変ですが、画像を見て脱帽です。ホイールもピカピカで感動しました。私も洗車しなければ…。
2010年02月02日 21:34
お褒めの言葉、有難うございます。
写真では分かりませんが、年数を経ると傷だらけで、曲面ではヒビ割れがぁぁぁ。
旅館さんも愛車をピカピカに磨いてあげてください。
 記事とは関係ないですが、昨日から夜勤をはさんで義母の救急搬送、夜勤明けで急変、臨終、葬儀手配、自宅安置と怒涛のような2日間でした。ブログでちょっとひと息つきました。
 この洗車をしているときは、まだだいぶ元気だったのですが・・・。
2010年02月02日 23:28
きれいになりましたね!!
車は丈夫だよ!!アメリカなんかでは、まだ新しい部類ですよ!!日本の車は特に長持ちですから、30年前の車も結構走ってたりしてますので~大事に末永くのってあげてくださいね!!
2010年02月03日 19:31
私も以前は車を持っていましたが、もっぱら洗車マシーンにお任せでした。だけどあまり綺麗にはならないんですよね。。
ところで、お疲れの様子・・・。大変なことがあったのですね。疲れをためて体調を崩しませんように。
2010年02月03日 21:49
どうも、コメント有難うございます。
アメリカでは、車を大事に乗る方が多いのですね。30年前の車を日本車で考えると…
(だるま)セリカとか、ケンメリ・スカイライン、いすず117クーペなどでしょうね。
今、そんな車が走っていたら「わぁおー」って感じでしょう。
2010年02月03日 22:10
さくらこさん、こんばんは。
手作業の洗車・ワックス掛けは体力も要るし、手とか服も汚れるので女性は敬遠される方が多いでしょうね。
 洗車もこだわりだすとキリがないです。
洗車してワックス掛け前に洗車用粘土で塗装に突き刺さった目に見えない鉄粉を取る…とか、エンジンルームの隅々までピッカピカとかいうのもあります。

さぁ、明日から義母の納棺、通夜、告別式と続きます。
2010年02月13日 22:19
おお!大切にしていますね。
私もマイカーを過剰に洗車していましたので
気持ちはすごくわかります。

私は愛車ピアッツァを事情があり
個人売買で売り、今そのクルマは
石川県で元気に走っています。

私も今や日産党。
エクストレイルを乗りつぶす予定です。
便利な車です。
2010年02月13日 22:49
大切なこだわりの愛車を売らなければならないとは…、何とも辛い思いと寂しさがあったことでしょうね。石川県の買い手さんには大切に乗ってもらいたいですね。
 つぎの愛車も大切に!

この記事へのトラックバック

QRコード