地域震災訓練への協力参加

画像

2008年1月20日、自治体主催の震災訓練が3つの小学校で同時に開催されました。

そのうちの1つの小学校で当院が心肺蘇生法/AED応急処置を担当させていただきました。この小学校だけで集まった地域住民の方は約250名。

寸劇を交えた応急処置の指導は今回も大好評で拍手が沸き起こっていました。
画像

劇の概要は、街中で大地震が発生し、落ちてきた看板の下敷きになった人を救助し、
身の回りにあるものを使って応急処置を行なうというストーリーです。
新聞紙を重ね副木をつくり、ベルトやハンカチで固定後、セーターを三角巾の代用として用いました。同時に買い物のビニール袋を手袋代わりとして圧迫止血を施行するといった具合です。


画像

心肺蘇生法のコーナーでは20分という限られた時間で胸部圧迫法に重点を置いた指導を行ないました。AEDのパッド装着時も胸部圧迫を中断しない様にアドバイスし、心停止時の胸部圧迫の重要性を強調しました。
あっという間の2時間、終わってみると声がかれてハスキーボイスになっていました。

今回、グランドでは、消防が行なうトリアージ体験がありました。どんなのか見たかったなぁ。
画像


2月2日も応急処置のみでしたが、地域の震災訓練に協力参加しました。
今年度の当院が主催・協力する地域参加型の震災訓練は終了です。

先日、当院が自治体より感謝状をいただきました。光栄なことです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

mannen otome
2008年02月05日 16:31
興味深く拝見いたしました。応急処置のセーターで三角巾はアイディアですね。家のおじさんはAEDの訓練に参加したことがあります。君も受けた方がいい、といっていました。
災害訓練では、地域の幼稚園の避難所から園児を引率するお手伝いをしたことがあります。
小学校校庭の訓練では消防署、自衛隊が出て凄い本格的な訓練を参観しました。
小学生のバケツリレーでは、情けないほどバケツを持てず、持ち上げられずで、か弱い最近の児童を垣間見ました。 こうしたことが役に立たないことを希望はしますが・・   
2008年02月05日 22:11
mannen otomeさん、こんばんは。
救命講習は、是非、受けていただきたいですね。
実際には使うことがないことを祈りますが…。
私が講習を受けた救命士さんの話では、統計的に一生のうちに3回、倒れている人に遭遇する可能性があるそうです。それが他人の場合もありますし、大切な家族である場合もあるわけです。
救急車が到着するまでのわずかな時間に救命処置が施されるか否でその人の生命の明暗を大きく分けます。機会があれば、よろしくね。
2008年02月07日 22:04
最近、患者さんが急変して初めてAEDを実際に使いました。
一般向けに開発されているだけに、電極パッドの取り付け位置や操作などわかりやすい表示や音声ガイダンスのおかけで正確に操作することが出来ました。
さらに、通常のDCと違って安全性も高いですし介護や福祉施設には最適な除細動器だと思いました。
また、現在多くの公共施設でこのAEDが設置されるようになってきましたが、果たして倒れた人の周りにいる一般の人たちがどれほどこのAEDを認知しているのか、また実際に使える人たちがいるのか疑問に思うことがよくあります。・・・実際に心臓震盪で人が倒れAEDが必要で近くにAEDがあるのに周りの人たちがAEDのことをよく知らず「宝の持ち腐れ」に終わってしまったなんて悲しい出来事もあるようですし・・・
もっとAEDが認知されるようこのような講習会が各地で行われるといいですね。
2008年02月07日 23:59
気ままさん、ご無沙汰してます。コメント有難うございます。実際にAEDを使用されたのですね。凄いですね。実際の体験は非常に貴重です。
同じ様な教え方をしても実際に体験している人の指導には説得力があり、受講者を引きつけるものがあります。私はいつもデモ機ばかりで、本物の使用経験はないです。
 スポーツ施設や私立の高校などには、清涼飲料の自動販売機にAEDが設置されているのを見たことがあります。最近はいたるところでAEDが設置されているのを目にします。
 当院も地域の防災訓練に参加あるいは主催する機会が増えてきたので、少しでも多くの人々に普及できるよう頑張りたいです。

この記事へのトラックバック

  • 救命処置の心得

    Excerpt: 先日、救命処置の講習会に参加した。心肺蘇生法の手順とAED(=自動体外式除細動器)の使用法、気道異物の除去、出血時の止血法などについて学んだが、初めての経験なので戸惑うことが多かった。 Weblog: 【ミラクル介護日記】 介護福祉士になるまで racked: 2008-07-21 11:08
  • 2012 地域防災訓練

    Excerpt: 11月18日、雨上がりの日曜日  勤務している病院が、地域自治会、消防署、地域の消防団、自治体の危機管理課と協力して防災訓練を実施しました。 Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2012-11-22 00:26

QRコード