テーマ:寝台特急

鉄道掘り出し写真(寝台特急「つるぎ」 その3)

国鉄時代の寝台特急「つるぎ」の画像をアップします。 24系編成の最後尾、テールは文字マークです。 ローズピンクの牽引機 EF81 120号機を先頭にやってきました。  このころは、関西発着のブルートレインにヘッドマークは掲げられていませんでした。 上の写真は、終着の大阪駅3番線に到着した「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トワイライト・エクスプレス ついにラストラン

団体旅行専用列車として臨時運行されている「特別なトワイライトエクスプレス」、今日(2016.3.22)でラストランをむかえました。 トワイライトエクスプレスは、2015年3月で大阪-札幌間の運行を引退して以来、旅行会社企画の団体旅行専用列車として復活し関西と下関、山陰地方を周遊する列車としてこの一年活躍してきました。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真(寝台特急「さくら」 EF65 PF型)

ブルートレイン全盛期時代の一コマ 京都駅に停車中の下り「さくら」号 東京発ブルートレインの一番手、夕刻東京駅を出て京都駅に着くのは深夜23:30ごろでした。 このあと、短い間隔で「みずほ」、「はやぶさ」とつづきます。 ピカピカの機関車に美しく印象的なヘッドマークを掲げた姿は魅力的です。
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真(寝台特急「彗星」ヘッドマーク付PF単独長編成のころ)

山崎カーブをゆく、寝台特急「彗星」、平成3年頃?の写真だったでしょうか。 機関車EF65PF型牽引のブルートレインです。 機関車後方は、24系寝台10両以上の長編成、機関車にはヘッドマーク付です。 その後、編成は6両に短縮され、「あかつき」との併結運転となり、牽引機関車はEF66型の機関車に代わり、廃止へと道をたど…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

あこがれのトワイライトEXP DD51重連 札幌駅入線

四年ぶりに北海道を訪れる機会に恵まれ、札幌駅でトワイライトエクスプレスを撮ることが出来ました。 夜遅くまでPTA行事があり、ホテルに帰ってみると以外に札幌駅が近く、午前中の集合時間まで時間がありました。  2015年3月で引退が決まっている長距離豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」、北海道でディーゼル機関車(DD51)の重連が牽…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (583系 寝台特急「彗星」 大阪駅にて)

583系 寝台特急「彗星」の記録をアップします。 まだ、文字マークの頃、大阪駅で九州からやってくる上り列車をねらいました。 国鉄時代ならではの長編成、これが当たり前でしたが、今思えば迫力があります。 同一列車を入線時、停車してから、反対のホームへ移って撮っています。 停車時間がわずか4分程…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「彗星」 24系編成 文字マークのころ)

大阪駅の10番線に停車中の上り「彗星」です。 この頃は、新大阪-都城(日豊線)で運行されていました。 牽引機はEF58で、関西発着のブルートレインにはヘッドマークがついていない時代です。 文字マークの入った後方からの写真が多いです。 最後尾は、電源車ですが、24系の電源車にはいろいろなタイプがあり…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (583系 寝台特急「明星」の記憶 Part2)

2014年 旧国鉄型の特急車両の多くが淘汰され、583系寝台特急車両はJR東日本が所有する1編成のみとなりました。 関西発着の九州行き寝台特急が全廃されてから久しいですが、1980年代の電車型寝台特急「明星」の懐かしい写真をお楽しみください。 大阪駅2番線で九州へ向けて発車を待つ「明星」です。 露出アンダーです…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」引退決まる

5月28日の夕刊、豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」の来年3月引退の記事が出ていました。 ついにこの列車までもが・・・ 人気も高い列車なので残念です。 トワイライトエクスプレスは大阪-札幌を22時間かけて1500km以上の距離を走破します。 JR西日本、JR東日本、JR北海道の3社が共同運行している最長距離…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「明星」 EF58牽引の雄姿)

機関車EF58牽引時代の「明星」です。 全面窓のひさしが特徴的です。 残念ながら、関西発着のブルートレインにはヘッドマークが取り付けられていない時代です。 そのせいか、前方から撮った写真が極端に少ないので貴重なショットです。 しかし、今こうしてみるとカッコいいなぁと思います。 ネガで保存しておくと劣…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真(「明星」と「立山」の並び)

少年の頃撮ったネガを5本ほどデジタル化しました。 しばらく、掘り出し写真シリーズが続けられそうです。 今回は、大阪駅10番線と11番線の朝の光景です。 寝台特急「明星」と急行「立山」の並びです。 列車名表示が文字マーク、急行立山のヘッドマークも大型のものが取り付けられていた頃です。 たぶん、昭和50年代だと…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

珍道中、寝台特急サンライズEXPRESS・東北新幹線 乗車記

仕事上の研究発表で仙台へ出張。 わがままを聞いてもらって私だけ寝台特急を利用して前日から出発させていただきました。  念願の寝台特急、子供のようにワクワクな気分で乗車してきました。 出発の日は、なんと夜勤明け・・・、 しかも、ご不幸があり、夜勤から帰宅するなり告別式へ直行です。 午後に帰宅後、出張の身支…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

サンライズ乗車券をとりました。

職業柄、めったに遠距離の出張がありませんが、2年前に行った研究が全国大会で発表する運びになりましたので仙台へ行くことになりました。  これを理由に少しわがままを押し通させていただいてサンライズの乗車券をとりました。 他のメンバーは、朝から新幹線を乗り継いで会場に向かいます。  寝台特急で旅ができるなんて、夢があ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

真夜中のサンライズをねらう (Part3)

ゴールデンウィークで少しお休みがもらえたので・・・、深夜の趣味活動です。 真夜中のサンライズ・シリーズこれで区切りにします。 もくろんでいた流し撮りは、結局できないままに・・・ 数秒で通過してゆくので、一瞬の勝負です。 正面は、強いライトで自動機能は機能しないのでマニュアル設定です。 ピントもマニュアル…
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

真夜中のサンライズをねらう (Part2)

前回に引き続き・・・、寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」の撮影にチャレンジしてきました。 今回は、後追い写真です。 日付も変わって0:43の最終電車が出て人気のなくなった駅で寝台特急の通過を待ちます。 背後から閃光とともに通過音。 寝台特急と言えど、高性能な最新の寝台車両、かなりのスピードで飛ぶように通過し…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「瀬戸」 EF65-502 )

1978年ごろの写真 深夜の大阪駅です。ホームから機関車がはみ出て停車中の寝台特急「瀬戸」、東京行きです。 ブルトレブームで深夜というのに少年たちが東京発着のブルトレをカメラに収めようと10名以上はいました。 機関士がライトを消してサービスしてくれました。 ヘッドマークを掲げどっしりとした貫禄を感じます。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

真夜中のサンライズをねらう。

東京発着の唯一の寝台特急「サンライズ出雲・瀬戸」 この列車が毎日、真夜中の関西圏を通り抜けている事をどれほどの人が知っているのだろうか。 京都行きの最終電車が出た後、ひっそりと静まり返った駅に普段目にすることがないような美しい電車が通過してゆきます。 サンライズ出雲・瀬戸、・・・。 山陰地方から来た「出雲」と…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「富士」 深夜の京都駅を通過する)

私が中学生頃の写真だと思います。1980年ごろになります。 深夜の京都駅を通過してゆく寝台特急「富士」です。 当時、寝台特急「富士」は、東京-西鹿児島(:現 鹿児島中央駅)を日豊線経由で24時間以上かけて走る日本最長距離をゆくブルートレインでした。 夕刻に東京駅を出た下りの「富士」が近畿圏を通過するのは深夜の2時ご…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「彗星」 カニ24電源車)

鉄道掘り出し写真、シリーズは、もうネタが尽きるのではないかと思いつつも・・・ フィルムネガからデジタル化したもののなかから掘り出します。 たぶん、この写真は、まだ未公開だったよなぁと思いつつ掲載です。 少年の頃に撮ったものは、たいていフレームが傾いていてトリミングが必要です。 「彗星」の写真、いま見返してみると、結構…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

トワイライトエクスプレス 京都駅入線

 秋も終盤、紅葉の季節も終わろうかというこの頃、慌ただしい毎日に追われながら過ごす今日この頃です。 10月に京都駅で撮った「黄昏急行」をアップします。 京都に来ているというのに紅葉を見に行くこともできず・・・、用事の隙をぬってトワイライトを待つことにしました。 駅の西側、彼方に2つのライトの閃光がみえました…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

山崎でトワイライトをねらう。

 久しぶりに鉄道の撮影名所、サントリーカーブに行ってきました。 前回行ったときは・・・、まだ高いフェンスがなくローアングルからねらえましたが、脚立が必要な場所になりました。 あのときは、まだ「銀河」や「彗星」が走っていました。  今日は、ズバリ 「トワイライトエクスプレス」をねらいます。 大きく引き伸ばして飾れるような写真を撮…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「彗星」 西へ旅立つ)

寝台特急「彗星」 ヘッドマーク付、単独運転の頃です。 牽引機は、EF65PF 堂々とした凛々しい感じがします。 以前の 鉄道掘り出し写真「彗星」の記事 鉄道掘り出し写真(寝台特急「彗星」) 電源車カニ25の「彗星」 特急「彗星」 583系 電車寝台
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真(ここにいたのかぁ、「出雲」牽引機)

随分と昔の一コマです。 東京と山陰地方を結ぶ寝台特急「出雲」、京都駅で機関車交換をしているはずなのですが、いったい昼間はどこで待機しているのか、ずっとわからずにいました。 深夜近くになると、牽引機がどこからともなく現れて、京都駅のホームの片隅に待機します。 山陰ホームから発着する特急「あさしお」などは向日町運転所に出入りしてい…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

寝台特急「日本海」 (2012年1月5日 1:40遅れ)

この春、定期運行廃止が決まっている寝台特急「日本海」撮影、再チャレンジ・・・ このあたりを10:10頃通過する予定なのですが・・・、今日も待てど暮らせどやって来ません。 前回のごとく、待つこと1時間、あきらめて帰ろうかと思いましたが、後方に鉄道ファンが何人か来ています。 三脚を立てて寒い中、辛抱強く待っておられます…
トラックバック:1
コメント:18

続きを読むread more

寝台特急「日本海」 来春廃止決まる 

先日、関西に唯一残るブルートレイン 寝台特急「日本海」 の 来春廃止が発表されました。 子供のころからブルートレイン好きの私には、何とも残念で寂しいニュースです。 なんだか、残念でため息が出てしまいます。 利用客の減少と車両の老朽化というお決まりの廃止理由です。 寝台特急「日本海」の過去記…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

秋の夕暮れ10番線 寝台特急 青森行き

10月ももう半ば、もうすっかりと太陽は西の空に落ちて、夕闇が迫ります。 いつものように大阪駅10番線に17時47分発の寝台特急「日本海」が入線してきました。 寝台特急は、やっぱりカッコいい。 車掌さんも始発の大阪駅からお仕事開始です。 「ひらけぇーーーっ、ごま {%びっくり2webry…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「あさかぜ」 Part2)

ブルートレインの代名詞的な存在だった寝台特急「あさかぜ」です。 1970年代、深夜の大阪駅で運転停車中のところを撮影したものです。 機関車EF65-508号機の前面に誇らしげに掲げられたヘッドマークが、夜を走り抜けた先にある さわやかな早朝の風をイメージさせます。 寝台特急「あさかぜ」 は 東京-下関・…
トラックバック:0
コメント:14

続きを読むread more

鉄道掘り出し写真 (寝台特急「あかつき」)

九州方面の寝台特急が全廃されて、どのくらいたつでしょうか。 10時間余りの時間を費やして関西と九州の長崎・佐世保をつないでいました。 寝台特急が活躍していた頃を思うと、新幹線「みずほ」、「さくら」の登場で随分と速く手軽に行けるようになりました。 しかし、この「あかつき」が活躍していたころは、また格別の夜汽車の旅の趣(お…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

QRコード