テーマ:観光

Night in KOBE

ブログ記事の更新が随分と久しくなりました。 いつも、見ていただき有り難うございます。 最近は、仕事上のステップアップに向けての勉強やPTAなど日常生活がたいへんいそがしくなり、更新もままなりません。 復活した愛車でたような合間をぬって家内と神戸にドライブにいきました。 愛車も献身的な修理のおかげで綺麗に復…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

癒しの京都 (宇治 平等院 鳳凰堂)

すっかり、寒くなった12月の中旬、宇治の平等院を訪れました。 今年春まで同じ京都宇治市にあるお兄ちゃんの学校で4年も保護者会の役員をしていたというのに一度も平等院に来たことがありませんでした。 彼が卒業してから、ここに来るなんて不思議な感じがします。 宇治 平等院は、世界遺産に指定されています。 …
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (旅の終わり)

先月末から、連載してきた「感動のイタリア旅行」記もいよいよ終わりです。 ローマでの散策を終え、夕食後、ホテルで少し休んだあと、早朝2時に帰国の途に就きます。  「感動のイタリア旅行」記事を最初から見る方は・・・、ココをクリックしてください レストランにバスが着くまでの道のり、バスの中からローマの風景をファインダー越…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (ローマの街を散策・スペイン広場周辺)

ローマでの自由時間、スペイン広場付近からパンテオンをめざして街並みを楽しみます。 「ローマの休日」のワンシーンであまりにも有名なスペイン階段、休日のせいか伝説の階段は多くの人であふれていました。 ここに座っている人たちは、みんな一度はオードリーヘップバーンとグレゴリーベックの主演の名作を見たことがあるのでしょ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (トレビの泉 背中越しコインを投げればまた来れるかも・・・)

ローマ観光で外せないポイント、トレビの泉です。 街中の狭い路地を進むと広い噴水広場、トレビの泉にたどり着きました。 数々の彫刻の間を流れて出てくる水・・・、神話に出てくる神々をイメージした泉なのでしょうか。 どの彫刻をアップでとっても素晴らしい画像となります。 ガイドさんからの忠告で・…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (ローマ・コロッセオ)

ローマの観光でだれもが訪れる有名な建造物の一つ、コロッセオです。 このツアーでもしっかり入っています。 テレビなどでもよく見る光景です。 コロッセオは、高さ48m、4階建ての巨大な円形競技場で古代ローマを代表する建物です。 イタリアの他の都市にも円形競技場はいくつか見られますが、ローマのコロッセオが最…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (カトリックの総本山・サンピエトロ大聖堂)

バチカン美術館を出てすぐ横は、サンピエトロ大聖堂です。 サンピエトロはイタリア語で初代教皇聖ペテロの意味です。 バチカン美術館の彫刻や絵画をみれば、この聖堂の中のすごさは大体想像がつきます。 その美しさ、見事な彫刻や装飾は内部の隅々まで行き届いています。 上の写真はピエタと呼ばれている有名な彫刻です。…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (世界の至宝 バチカン美術館)

ナポリからローマへ移動、いよいよイタリアの旅も終盤です。 ローマは実に見どころ一杯の都市、中でもバチカンは、世界の至宝と言っても過言ではないでしょう。 バチカン市国は、日比谷公園の3倍の面積でローマ法王や聖職者、衛兵など約800人という世界最小のイタリアの中にある独立国です。 ガイドさんの誘導でバチカン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (カプリ島観光 レモンと「青の洞窟」の島)

ナポリから30キロ南、高速船で40分ほどのところにある島、カプリ島の観光です。 朝から雨の天候、波も高く、普段は海の上を滑るように走る高速船も高い波に上下し大変な揺れで船酔いする人続出のクルーズでした。 ヨットが似合う港町、イタリアはどこに行っても絵になります。 カプリ島といえば、有名なのが…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (ナポリを見て死ね)

前回のポンペイの遺跡観光後、ナポリ市内の観光です。 イタリア・ナポリ、日本で有名な風景といえば、上の写真ではないでしょうか。 何度もコマーシャル・テレビ番組にも使われていると思います。 「ナポリを見て死ね」 という言葉をみなさん知っていますよね。 有名な言葉です。 世界には素晴らしい景色の名…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (ピサの斜塔 ハイ、ポーズで支えてね・・・)

フィレンツェからバスで2時間くらい移動したでしょうか・・・ 世界遺産のピサを観光します。 イタリアのピサといえば、真っ先にイメージするのがこの斜塔ですね。 ドゥオーモを建設後、1173年から鐘楼の建設に着工しましたが、塔の2段目を建設中に既に傾きが始まったそうです。 傾きながらも建設を続行し、バランスをとるた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 (宝石のようなガラス細工ベネチアングラス)

ミラノからベローナを経て、水の都ベネチアに到着、夕暮れホテルに一泊後、翌日の観光になります。 ベネチアの名産品といえば、宝石のように美しいベネチアグラス。 観光レポートの前にこの特産品を紹介します。 食器というよりは、装飾品の域に入ります。飾って・・・、見て楽しむものですね。 御多分に漏れず、提携店への誘導です。…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

感動のイタリア旅行 ( 伝統工芸 カメオ )

イタリア旅行のツアーで必ずと言ってよいほど、紹介されるのが、伝統工芸品のカメオです。 貝を削って、美しい女性の姿などを浮き彫りにした作品が代表的なものです。 旅行会社と高級装飾品の免税店が提携して、ツアーの旅行者はもれなく紹介され、 職人さんが、貝を削る姿を目にします。 美しく高価なのも理解できま…
トラックバック:3
コメント:2

続きを読むread more

感動のイタリア旅行

三月は、卒業式などやることが公私にわたり多く、とても慌ただしくなりました。 そんな中、昨年秋ごろより、家内が計画していた家族旅行が実現しました。 「卒業を祝う会」の記事もアップしたかったけれど、あっという間に時が過ぎて、旅行に突入してしまいました。 いろいろ、あるけれど・・・、強硬突破で決行です。 約9日間の日程でイ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関宿と信楽(しがらき)たぬき一日ツアー

しばらく、前の話になりますが・・・ 信楽方面へバスツアーに行ってまいりました。 実はこのバスツアー、地元の有名議員さんの後援会が企画してくださり、お誘いを頂いたものです。 また、この議員さんについては、別に記事にしようと思います。10/15からの国会・本会議がんばって下さい。 滋賀県を通り越し・・・、三重の亀山の…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

思い出のエジプト旅行 (ピラミッドとスフィンクス)

テレビや写真で見て知ってはいるものの 実際に実物を目の前にするとその偉大さに目を見張ります。 このおなじみの光景ですが、誰もが感動します。 砂漠にそそり立つ巨大な四角推の石の山、ピラミッド ピラミッドの前を走る観光バスと比較すれば、その巨大さが、うかがい知れます。 ピラミッドの斜面に入り口が見えます…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

思い出のエジプト旅行(ツタンカーメンの黄金のマスク)

ず~っと昔、サラリーマンをやっていた頃に行ったエジプト旅行の写真が何枚か出てきたのでアップします。 エジプト考古学博物館に展示されていた・・・、あの有名な ツタンカーメンの黄金のマスク 何千年という時を経ても朽ちることなく永遠に輝き続けるマスク。 この金色の輝きに圧倒されたことを先日のように思い出されます。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

枝垂れ桜 ライトアップ (宇治市立植物公園)

例年より早い開花、スケジュールも詰まっているし「今しかない・・・」ということで夕刻迫る中、枝垂れ桜のライトアップを撮りに行きました。  京都の宇治市立植物公園では、この時期、枝垂れ桜のライトアップを無料公開しています。 駐車場も無料開放されていたのでビックリしました。 お兄ちゃん(長男)の通っている学校の隣…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

2012 由布院散策

大学見学ツアー2日目、午前中に由布院散策を満喫して午後から京都へと帰ります。 前日のお宿は、由布院駅近くの「山水館」、駅前付近から「湯の坪横丁」を経て金鱗湖へ向かいました。 昨年は、大雨でホテルから一歩も外に出ることができないままに帰京したのを思い出します。 昨晩もかなり雨が降り、今日の散策も心配でしたが、…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

癒しの京都 (祇園祭の夜)

子供のころから、京都に近い所に住んでいるというのに祇園祭はテレビのニュースで見るだけだった。 娘は毎年、友人と祭りに行って楽しんでいる。 娘が「お父さんも行ってみたら・・・、一度は行かないと人生のうち3%は損するよ」と… 以前から、祇園祭の提灯で飾られた山鉾を撮ってみたいと思っていたので行ってみることにしました。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

2012 こいのぼりフェスタ

ゴールデンウィークもいよいよ後半 河川敷に鯉のぼりを見に行きました。 今日は、やや肌寒く感じましたが、こいのぼりの下で子供たちや家族連れが賑やかに休日を楽しんでいました。 川で水遊びに興じる家族連れの姿は、ほほえましいですねぇ。 時折、小雨が降って、風がありましたが・・・、 鯉のぼ…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

癒しの京都 (円山公園の枝垂れ桜)

桜の季節・・・、以前から一度見たいと思っていた京都の円山公園の枝垂れ桜を撮りに行きました。                   2012.4.15(日)夕刻より撮影 夕刻、桜のライトアップを期待して京都へ向かいます。 河原町から鴨川を渡って、八坂神社方向へ・・・。 …
トラックバック:0
コメント:10

続きを読むread more

伏見稲荷紅葉プチ撮影

毎年、秋と春の観光シーズンは忙しくて行けないことが多いのですが・・・ 今日は、娘のスキー部合宿の保護者説明会に行ってきました。 学校最寄駅が、京都の奈良線、稲荷駅。 駅の正面には伏見稲荷大社があるので少し紅葉を絡めて撮ってみました。 大社の入り口付近が、この夏に整備されて綺麗になりました。 きつねさんが…
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

グランドキャニオンの思い出

随分と以前の事です。 高校1年のお兄ちゃんが4年生のころ、カリフォルニアのアナハイムに家族旅行をしました。 アナハイムのディズニーランドが50周年の年でした。  オプショナルツアーで、グランドキャニオンに行くことになり、後先考えずに申し込みました。 壮大な大自然が織りなす造形は、言葉を失うほどの感動です。 …
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

Wishes Nighttime Spectacular in FLORIDA Disney

シンデレラ城のバックで繰り広げられる花火イベント…、 Wishes nighttime spectacularです。 パソコンの中に眠っている写真をYou Tub を使って初挑戦してみました。 フロリダ・ディズニーの夜の一時をお楽しみください。
トラックバック:1
コメント:14

続きを読むread more

別府観光 「血の池地獄」 

大学見学 APUツアー、九州大分県、別府 つかの間の観光です。 別府駅近くの地獄めぐり(源泉めぐり)のひとつ「血の池地獄」です。 入り口は・・・、こんな感じ 奥へ進むと驚きの光景 赤く染まったグラグラと煮えたぎる池は、まさに「血の池地獄」  地獄には鬼はつきもので・・・。 湯…
トラックバック:1
コメント:16

続きを読むread more

癒しの京都 (乃木神社)

保護者会の関係で私学助成の勉強会で、京都・伏見にある橘高校に行った帰り、学校近くに神社を見つけ立ち寄ってきました。 今回の「癒しの京都」は、乃木神社です。 乃木神社は、栃木県、東京・赤坂、山口県・下関など、複数あるそうです。 いずれも、神社の由来は、軍人の乃木希典を祀った神社という事です。 日…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

癒しの京都 (東本願寺)

JR京都駅から北へ歩くとほどなく大きな立派な門が見えてきます。 観光バスが常時停まっていて、外国の観光客の姿もみえます。 門をくぐって、広い境内に入ると立派な本堂が目の前に広がります。 少し移動して角度を変えると、 同じ本堂ですが、屋根の凹凸がでて、見え方が異なります。 南側には、京都タ…
トラックバック:0
コメント:12

続きを読むread more

癒しの京都 (迫力の千本鳥居 伏見稲荷大社)

4月16日、深草山の宝塔寺をあとにして、伏見稲荷大社にきました。 みどころは・・・、有名な千本鳥居です。 JR稲荷駅からすぐのところに伏見稲荷大社があります。 広い境内、狛犬ではなく、きつねさんの像があちこちにあります。 桜の季節なので・・・、とりあえず一枚 本堂の後ろ側へゆくと、ありま…
トラックバック:1
コメント:12

続きを読むread more

癒しの京都 (深草山 宝塔寺)

京都駅から奈良線でわずか2駅の稲荷駅で下車。 娘の学校の裏にある深草山を訪れた。 すぐ近くの伏見稲荷大社とは対照的に訪れる観光客は、ほとんどいない宝塔寺 静寂に包まれた境内は、忙しい日常で疲れた心を癒してくれます。 山門へとつづく階段を上ります。  慈母観世音菩薩像 子供を抱きながら優しい笑…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

QRコード