心に響く名言 ( 世界を少しだけ良くして去ること・・・)

2016.11.9 読売新聞の「時代の証言者」の欄にアメリカの詩人ラルフ・ワルド・エマーソンの詩が紹介されていました。

画像


「成功とは何か。 

しばしば、そしてたくさん笑うこと。

聡明な人々の称賛と、子供たちの愛を勝ち取ること。

偽りの友の裏切りを許すこと。

世界を少しだけ良くして去ること・・・」



とありました。

成功するか、しないかは、別として、とても幸せな生き方だなぁ、と感じます。

そして、エマーソンの謙虚な人柄が伝わってくるように感じました。

こんな風に生きてゆけたら、いいなぁ。

"心に響く名言 ( 世界を少しだけ良くして去ること・・・)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード