春の鉄道写真あれこれ

この春、お出かけ・散策ついでに撮った鉄道写真をアップします。

少年のころから、電車とカメラがあれば、ついつい日課のようにシャッターを押してしまいます。

画像


堤防の鉄橋付近での撮影、夕暮れ時の光線がいい感じです。287系「くろしお」号

画像


さくらが咲いています。

画像


特急「くろしお」は白浜・新宮方面へゆく列車ですが、国鉄時代のディーゼル特急のころは天王寺までの列車でした。

画像


ディーゼル特急の時に京都まで運転されていれば、キハ81やキハ82の「くろしお」がここで撮影できたでしょうね。
こんな妄想めいたことも考えてしまいます。

画像


特急や寝台列車が殆どなくなってしまい、フィルム代もかからなくなった今では、普通電車も気兼ねなくシャッターを押します。

画像


特急「はるか」、この春から大阪と京都間の高槻駅にも朝早い時間と夜の遅い時間帯に停車するようになりました

画像

こちらは、サンダーバード29号 トワイライトのラストランを大阪駅に撮りに行った時のもの

画像


「スーパーはくと」 京都-鳥取 を 走っています。 

"春の鉄道写真あれこれ" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード