オオクワガタを育てよう (割り出した幼虫を菌糸びんに入れる)

今年も細々とブリードをしているオオクワガタの幼虫が採れました。

画像


セットした産卵木から幼虫が採れたら、菌糸びん に幼虫を移します。

菌糸びんは、ペットショップやホームセンターなどで購入できます。

300円くらいの安いものから1000円位までピンキリですが…

菌糸ブロックを購入すると安上がりです。

基本は・・・、菌糸瓶1個に幼虫1匹を投入します。

幼虫がもぐって行きやすいように穴をつくって、頭の方から入れてやります。


画像


幼虫を入れるときに幼虫がいた周辺の木屑も少し一緒に入れます。

割り出した幼虫は、直接手で持たずに割りばしなどで軽くはさんで移しましょう。

人間の手の常在菌が幼虫の気門から入って病気になるのを防止します。

栄養たっぷりの菌糸瓶の中で大きくなぁれ。

画像


幼虫を採り出すまでの記事は、以下を参照ください。

オオクワガタを育てよう (産卵セットを組む)

オオクワガタを育てよう (産卵木から幼虫を割り出す)

"オオクワガタを育てよう (割り出した幼虫を菌糸びんに入れる)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード