吹雪の中をゆく(雷鳥・日本海)

2010年大晦日、天気予報は各地大荒れの天気とのこと。
外は、今年、最後の日にして雪模様です。
昨日に引き続き、ブルートレインを狙いに行きました。

画像


ちらほらと舞っていた雪も次第に強くなり、吹雪模様になってきました。
いつもより遅れているようです。通過する時間になってもなかなか来ません。

昨日、「日本海」が通過した後にくる、「はまかぜ」の送り込み回送が先に来てしまいました。

そして、吹雪の向こうから、3つの輝くヘッドライト・・・

485系「雷鳥」でした。

画像


ほんのり雪化粧で強く降り出した雪の中を走ってきました。

画像


「雷鳥」も来春には、なくなってしまうので、このように雪の中を走る姿も見納めかもしれません。
厳しい北陸路をゆく「雷鳥」にふさわしい情景で記録を残すことができました。

北陸地域の特急に大きな遅れはないとの情報ですが、お目当ての「日本海」は、なかなか来ません。

この吹雪でやはり、だいぶん遅れているのか・・・、寒さのなか、待っているのもそろそろ限界・・・

服が見る見るうちに白くなり・・・、

  雪をかぶったかさ地蔵状態になっている。

こんな、姿・・・、誰にも見られたくないなぁ(笑)

あきらめて帰ろうと思っていると・・・、高い位置の2つライト…。

画像


雪まみれで待ち続けた甲斐あって、「日本海」が来ました。

画像


画像


ヘッドマークは、付着した雪で真っ白けです。  でも、これもまた良しです。

画像


はぁ~っ、寒かった。 指先や鼻先が凍えて感覚がないくらいになっています。
でも、良い記録写真が撮れました。



おまけ

はじめて、新車両の「はまかぜ」をフレームに収めました。

画像

"吹雪の中をゆく(雷鳥・日本海)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント

QRコード