BIG UP ! PANTHERS ( 2017.12.3 西日本代表決定戦 )

2017.12.3 西日本代表決定戦が万博記念陸上競技場で開催されました。

この試合の勝者が、学生日本一を決める 甲子園ボウルへの切符を手にします。

対戦相手は、関西リーグ2位となった関西学院大学 ファイターズです。

昨年来の対戦形式の見直しに伴い、11月26日と同じ対戦相手となりました。

画像


画像


今回もパンサーズ優勢で試合が進むのかとスタンドの期待は大きかったのですが・・・

画像


第1Q の早い段階でロングゲインをとられ、二つのタッチダウンをあっという間にとられた感じでした。

画像


画像


パンサーズも攻めに転じますが、思うような攻撃ができず相手デェフェンス陣に阻まれます。

画像


2週間前の関西リーグ決勝のパンサーズとファイターズの立場が入れ替わったような試合展開。

画像


画像


こちら側の実力が衰えたわけではないと思いますが、ファイターズがこの2週間で分析し対応してきたのでしょう。

画像


思うようにファーストダウン更新ならず、苦戦が続きます。

画像


更に第2Q ファイターズにタッチダウンをとられ 21-0 と一方的な相手優勢の展開で前半終了となります。

画像


画像


応援団、チアリーダー、吹奏楽部も勝利を信じ、応援に来てくれています。

画像


後半開始後、しばらくして・・・、パンサーズQB がプレー中の負傷で担架で搬送される事態となりました。

画像


後輩QB の ラン・・・、「先輩の無念を晴らして、この展開を何とかしたい」そんな思いがスタンドにまで伝わってくるような気がしました。

画像


第3Q まだ間に合うか・・・

画像


サイドもスタンドも・・・、祈るような気持ちでプレーを見守っていたことでしょう。

画像


画像


画像


相手陣まで攻め込みますが・・・、タッチダウンならず。

画像


フィールドゴールで一死報います。

画像


第3Q ファイターズの攻撃を0点に抑え、最終の第4Qへ

画像


タッチダウンパスをきめられ、ダメ押しの失点

画像


画像


画像


画像


懸命の守り、しかし止まらず。 残り時間わずか・・・、最後の攻撃へと臨みます。

画像


画像


残念ながら、エンドゾーンは遠く、わずかな時間を残して攻守交替。

2回のニーダウンで空しく最後の時間が過ぎました。

画像


近江キャプテン率いる「BIG UP ! PANTHERS」 ここまで力強く邁進してきました。

最後まで立派に戦い、今シーズンのキャッチフレーズ「BIG UP」を身をもって示してくれたのではないでしょうか。

この試合の無念さは、きっと後輩たちが意思を引き継いで日本一を果たしてくれることでしょう。



この試合を最後に引退する4回生の集合写真、苦難を乗り越えてきた仲間の絆は宝物です。

画像


先輩や保護者のメッセージが込められた「BIG UP」の横断幕を前に彼らの4年間が締めくくられました。



我が家のフットボウラー#34も 4回生、 高校から始めたフットボウルの7年間のこれが最後の試合となりました。

画像


長男の成長と共に写真で追いかけてきたアメリカンフットボールのブログ記事もこれが最終回です。

この試合後は、結果を受け入れられず・・・、放心状態でなかなか記事を書けずやっとアップできました。

これまで、アメフトテーマの記事を保護者をはじめ多くの関係の方々に見ていただき心より感謝申し上げます。

残したアメフトの記事を読み返してパンサーズの活躍を思い返して懐かしみたいと思います。

ありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 19

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

こみぃ
2017年12月11日 19:25
テレビで見ていました。もう泣きそうから始まり、号泣で終わってしまいました・・・
皆さん力を尽くしたけれど、この日に照準を合わせた関学が1枚上手だったんだなぁと思いました。

お兄ちゃん、お疲れ様でした。いい仲間と絆と根性が人生の肥やしになったことでしょう。
長年見守ってこられたGAKUさんご家族の素晴らしさを感じています。お疲れ様でした・・・
こみぃさんへ (GAKU)
2017年12月12日 22:04
こみぃさん、いつも、温かいコメントをいただき、ありがとうございます。
高校時代からずっとパンサーズにエールを送り続けてくれたこみぃさんに心から感謝します。
 素晴らしい仲間とこんな経験ができたお兄ちゃんを親として誇らしくもあり、羨ましくもりあります。
こみぃさん、ありがとう

この記事へのトラックバック

QRコード