GO! PANTHERS!(西日本代表決定戦 雨中の反撃・激闘!)

2016年12月4日(日)、万博陸上競技場で西日本代表決定戦が開催されました。
今年から、対戦形式が一部変更となり、関西2位に終わった立命館大学PANTHERSですが、西日本代表戦の切符を手にしました。

画像


対戦相手は、関西地区1位の関西学院大学、2週間前のリベンジ゛戦となりました。

画像


第1Q タッチダウンを相手には許さないものの・・・、ジリジリと攻め込まれます。

画像


攻撃も前回の試合同様、相手の強靭なディフェンスに阻まれ、フレッシュ(ファーストダウン更新)がままなりません。

画像



懸命にファイターズの攻撃を食い止めるパンサーズのディフェンス陣

画像


画像


ヘルメットが脱げてしまうほどの激しいプレーが続きます。

ゴール前でファイターズの豪快なダイビングに今回もタッチダウンを奪われます。

画像


画像


画像


画像


1Qに2本のフィールドゴール、インターセプト・タッチダウンを含む2本のTDで20-0とファイターズ優勢のまま前半が終了します。


ハーフタイムを迎えるころ、シトシトと小雨が降っていた競技場は、本降りの強い雨となりました。

チアリーダー部の演技も雨の中、大変です。



何とか、盛り返して一矢報いてパンサーズらしいプレイを見せてほしいと祈りながら後半を迎えます。


画像


後半、息を吹き返したかのような反撃が始まりました。

画像


ランやパスが通り始め、攻撃がつながり始めました。

画像


タッチダウン

画像


さらに・・・、得点後のキックしたボールを抑え、攻撃権を得ます。

画像


このビックプレーにパンサーズの応援席が沸きます。

画像


ランプレーが通り、パンサーズらしい試合運びになってきました。

画像


画像


画像


激しい雨の中、緊迫した攻防が展開され、代表決定戦にふさわしい試合内容になってきました。

画像


画像


画像


試合は20-17の3点差まで詰め寄り、残り3ヤードでタッチダウン、逆転というところまで相手を追い詰めました。

画像


しかし、届かず。

また、ゴール前のダイビングで追加点とられてしまいました。

画像


試合結果は 26-17 でファイターズが甲子園ボウルの出場を手にしました。

パンサーズは残念でしたが、前半、相手の一方的な試合展開から後半盛り返してパンサーズらしい意地のプレーを見せてくれたことにホッとした気持ちです。

この日の思いを胸に・・・、また来シーズンの活躍に期待したいです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

こみぃ
2016年12月06日 21:06
残念でした・・・
でも皆さん持てる力をフルに発揮しはりましたね。
たまたま相手が少し上回っただけで・・・

来シーズンこそリベンジを!!祈ってます。
こみぃさんへ (GAKU)
2016年12月07日 11:23
こみぃさん、コメントありがとうございます。
やぁーっ、ほんとに残念で悔しいけど、ホントに辛い思いをしたのは選手・スタッフたちだと思います。
こみぃさんの言うようにすべてを出し切れたのではないでしょうか。今年度のテーマ「ALL IN ALL OUT」を実践できたのではないでしょうか。
また、チャレンジャーとして立ち向かってくれると思います。

この記事へのトラックバック

QRコード