癒しの京都 (佛光寺)

京都四条烏丸を南に下り、仏光寺通を東へ向かうと佛光寺があります。

画像


烏丸通り西側にある京都私学会館には時々来る用事があるのでこの辺りにはよく来ていましたが、仏光寺に来るのは初めてです。

画像


門をくぐると、正面に本堂があります。

「ようこそ、参拝に来ていただきありがとうございます」と書いてあったと思います。

画像


静かに落ち着いた境内をゆっくりと散策します。 時間がゆっくりと流れているように感じます。

画像


誰でも自由に出入りできて、拝観料はいりません。

本堂前で靴を脱いで廊下を歩きます。

画像


画像


宗派は、真宗佛光寺派 親鸞聖人が開いたお寺だそうです。

画像


画像


画像


観光客も少なく、地元のお寺という素朴な感じの境内がいいです。

画像


画像


佛光寺のホームページはこちら  -----> 真宗佛光寺派 本山佛光寺

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ヨッシ―キティ
2016年06月12日 23:38
こんばんは
往復4時間の学校病院通いで
体調整えることで、
いっぱいの今日この頃
アメフトは元気を頂けますが、
今回の寺社仏閣は癒されますね。
動と静 と行ったところでしょうか。
看護学校のころ
元気を取り戻す病院に坊主は凶?
と言いながら、寺社巡り同好会に入って
親鸞上人様に憧れ、
先輩と京都を巡ったことが
想いだされます。
それにしても、学様のカメラアングル
素晴らしいですね。
静と動 取り続けて発信してください。

ヨッシィキティーさんへ(GAKU)
2016年06月13日 11:52
ヨッシーキティさん、いつもコメントありがとうございます。私も寺社仏閣めぐりが若いころから好きなんでよ。デートコース下見がてらたくさん写真を撮りましたが、ほとんどはフィルムネガのまま引き出しに眠っています。
 デジカメに変えてからは、「癒しの京都」シリーズで風景をアップしています。
お坊さんには叱られそうですが、「お坊さんと病院…、微妙な取り合わせ。」
でも、本来、仏の道は「感謝して、生きること」を志すものだから病む人には大切な教えですね
 いつも、写真を誉めていただきありがとうございます。少しでも良いものが撮れるようにしたいです。自分で「これは完璧だ」という描写は撮れないものですね。

この記事へのトラックバック

QRコード