GO ! PANTHERS (2016春季大会 京都大学戦)

いよいよ、大学アメリカンフットボール春季大会の季節が到来しました。

今シーズン、最初に行くことのできた観戦は・・・、京都大学 ギャングスターズ です。

京都大学 農学部のグランドで行われました。

画像


選手たちのアグレッシブなプレーをファインダーに切り取ります。

日頃、鍛え抜かれた身体を駆使して懸命にプレーする姿は、いつも見ている人を感動させてくれます。

画像


第1Q 京都大学にフィールドゴールで3点のリードを許しますが、すかさずタッチダウンで7点を取り返します。

画像


京大の攻撃を阻止する立命のDL(デフェンスライン)

画像


全身、黒のユニフォームが京大ギャングスターズ、

エンジのヘルメットに白のユニフォームが立命館 パンサーズ

画像


画像


画像


画像


第2Q 終了時点で 13-3 で パンサーズのリードです。

画像


画像


プレー直後のラインの激しい衝突は、迫力あるフットボールの醍醐味ですが、さすがにヘルメット越しに見える選手の表情はきつそうです。

そして、そのわずかな隙間を狙ってボールを持って駆け込んでゆく #5 RB (ランニングバック)の選手、

まさに パワー・戦略・技術を結集したアメフトの面白さを表すようなシーンです。

画像


画像



ギャングスターズのパスキャッチの瞬間

画像


プレーの要、QBが放ったパスを巡る攻防・・・

画像


パスが通るのか、インターセプトで攻守交代につなげるか・・・、これもまた手に汗握る場面です。

画像



今日は、我が家のフットボウラー(長男)の出番もありました。 今年は通年を通しての固定番号 #34 をもらったようです。

画像


画像


後半もパンサーズが得点を重ねていきます。

画像


画像


試合終了

画像


画像


今後の試合も期待して・・・、 ALL IN ALL OUT !

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

のんちゃん
2016年05月18日 22:56
去年の大学王者パンサーズ!今年も期待しています(*^_^*)
のんちゃんへ (GAKU)
2016年05月19日 01:13
のんちゃん、コメントありがとうございます。
今シーズンも感動をたくさんもらいたいです。
また、甲子園ボウル、RICEBOWLに連れて行ってもらいたい。
2016年05月19日 13:04
また始まりましたね!頑張って欲しいです!
でも…「黒いユニフォーム」…夏は暑いような…?
まだこもよさんへ (GAKU)
2016年05月19日 15:57
まだこもよさん、コメントありがとうございます。
いよいよ、始まりましたよ。
熱い戦いをファインダーにたくさん残したいと思います。
 黒のユニフォーム確かに熱いと思います。
でも、なんだか、威圧感があるなぁ。
ヨッシ―キティ
2016年05月23日 02:23
熱い 頭脳格闘技的 スポーツ
始まりましたね。
メンズのエネルギーと
さわやかな汗のにおいが
伝わってくるような
アングル 
メンズのロマンを感じますね
甲子園に近い高校が母校ですが
プレ就活的に見える高校野球は
そのころから興味がなく
スポーツ音痴の私ですが
文武両道のアメフトいいですね。




こみぃ
2016年05月23日 07:56
背番号奪取おめでとうございます!!

京大のグラウンドで試合があると聞いていきたかったのですが、先約があり断念した次第です。
きっときっと面白かっただろうなと思っていたので、お写真で垣間見られてとてもよかったです・・・
今シーズンもGpGpパンサーズ!!ですね。
ヨッシーキティさんへ (GAKU)
2016年05月24日 11:12
ヨッシーキティさん、コメントありがとうございます。長男がアメフトを高校時代から始めたおかげでこのスポーツの面白さを知ることができました。
本場、アメリカでは野球以上にメジャーなスポーツかもしれません。日本ではテレビで放送される機会もまだまだ少ないですが、この迫力と醍醐味を知ってしまうと虜になってしまいます。
ルールはわからなくても試合の迫力は見るものを魅了します。
こみぃさんへ (GAKU)
2016年05月24日 11:17
子みぃさん、コメントありがとうございます。
しばらく、日曜ごとに試合観戦です。
やっぱり、アメフト面白いですね。
迫力あふれる写真にも挑戦して、選手たちの渾身のプレーを切り取ります。

この記事へのトラックバック

QRコード