深夜の来訪者 (キボシカミキリ)

夜遅く、お風呂上りにビールで一日の疲れを癒していると・・・

ふわぁ~っ、と視界の隅から飛んでくるものがいました。

長ーい触覚はカミキリムシの特徴です。

部屋の柱にとまると羽をたたんで休んでいます。

画像


背中に黄色い斑点模様・・・、キボシカミキリです。 頭からお尻の先まで3~4cmくらいの大きさです。
それほど大きなカミキリムシではありませんが、触覚が立派なので存在感があります。

小学校の低学年のころ、家の近所にイチジクの大木があり、夏の昼下がりにその木にいくと大きな葉っぱにこのカミキリムシがよくいました。

久しぶりに見ました。

画像


我が家の庭にも小さなイチジクの木があるので、洗濯物と一緒に家の中に取り込まれてきたのかもしれません。

家族がびっくりして大騒ぎになる前に・・・、そっと捕まえて窓から外に出してあげました。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2015年08月17日 20:42
昔は虫に対して 結構「残酷」な事をやってしまったものですが(反省)最近は…同じく部屋に入ってきた虫は外に出してあげます!「悪いこと」をするために入ってきた訳では無いですからね!(何故…そのように考え方が変わったのかは?ですけど…もしかしたら…自分が今「弱い立場」だから?)
2015年08月17日 21:31
ご無沙汰しております。
カミキリムシ懐かしいですね(^_^)
小学生の頃、学校に植えてある栗の木にフツーにいてクラスの悪大将が昼休みに捕まえては授業中に悪戯でコソッと女の子の髪を切らせていたことを思い出しました・・・(^_-)
まだこもよさんへ (GAKU)
2015年08月17日 22:34
まだこもよさん、コメント有り難うございます。
わたしも子供の頃は虫や小さな生き物にイタズラしたり、殺生していました。なんだか、わたしもまだこもよさんに同感です。
きままさんへ (GAKU)
2015年08月17日 22:41
気ままさん、コメント有り難うございます。
栗の木によくついているのは…、カミキリムシの王様のシロスジカミキリでしょうかね。これはデカイですよ。6~7cmくらいはあります。
この虫の名前はどこから来ているのでしょうね。
「咬み切る」からなのか、「髪切る」からなのか、「紙を切る」からなのか…、でもかなり強靭な鋭い顎をもっているので噛まれようものなら皮膚が深くえぐられそうです。

この記事へのトラックバック

QRコード