第103回 清和会総会にて桑田真澄氏の講演を聴く

2014.10.18 娘の学校の同窓会組織である「清和会」の総会・懇親会にPTA役員として参加させていただく機会がありました。


オープニングは、ここ数年、付属小学校の合唱部のみなさんが見事な歌声を披露してくれています。


画像


「おぼろ月夜」、「ふるさと」など小学校時代によく歌った懐かしい曲を数曲歌っていただけました。


心が和みます。



そして、本日の目玉は・・・


高校野球時代、甲子園で無敵だったPL学園を経て、ジャイアンツ、メジャーでピッツバーグパイレーツで活躍した


桑田真澄 氏 の講演です。


画像


写真などの掲載は控えさせていただきます。


実際に野球選手として活躍されているときは、あまり感じさせなかったのでしょうが・・・・


すごい努力の人、そして一般の私たちが持つ人間の弱さも持ち合わせ、感動の秘話をお話しいただきました。


野球に裏と表があり、攻撃と守りがバランスよく機能しないと結果に結びつかない。


努力のあり方にも表と裏があるということ、裏の努力は目に見えず成果が見えにくいものだけれど・・・、根気よく持続することによって運、出会い、気付き・・・となって絶大な力となって作用することを桑田氏の経験から教えていただきました。 これは、人生を生きるすべての人にとって人の有り様、神髄ともいえる部分ではないかと感じました。


そして、昔ながらの根性・精神論主義の長時間の練習に一石を投じるお話・・・


強化する部分を選択し、短時間集中で課題を克服するという主義は、私たちの人生や生き方にも大いに役に立ち、大変勇気づけられるお話をしていただきました。


そして、本物に触れてみないと分からない事、本物に触れるという経験はやはり大切なものなのだなぁと感じました。



画像


その後は、おなかもグーグーとなってきたので・・・、懇親会で先生方はじめ、色々な方々と懇親を深めながら、夕食を頂きました。


とても有意義な、そして「頑張ろう」と勇気をもらえました。


画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まだこもよ
2014年10月23日 06:04
桑田さんの話はぜひ一回聞いてみたと思います!(ファンだったから?)あんな形で入団することになってしまったから・・・ですけど 本当はもっと賞賛されるべき選手だと思いますけど・・・・ついでに巨人で引退しなかったために(?)「引退試合」が 無くなってしまった(ショボいのは あったのかなぁ~?)のが なんとなく寂しい感じでしたけど・・・。で・・・今年もシーズン終わりましたけど・・・投手の登板データを見ると・・・0点で抑えた日でも 勝ち投手になって無いのに 5~6点取られているのに 勝ち投手になっていたり・・・勝ち投手の権利をとって降板しても抑えの人が打たれて勝ち投手になってなかったり・・・その辺が 大変であり でもある意味面白かったりするのかな?(本人にとっては・・・面白くないけど・・・)桑田さんは 200勝には 少し足りなかったけど・・・「本当ならこれ勝ち投手になっていたんじゃないの?」という試合がかなりあると思うので 「ほぼ200勝投手(?)」なんですかね? で・・・プロ野球での指導者は 考えて無いんですかね?(というか「お誘い」が 無い・・・?)
まだこもよさんへ (GAKU)
2014年10月23日 23:30
まだこもよさん、コメント有り難うございます。
この講演を聴くまでは、こんなに感動的なドラマが繰り広げられていたとは知りませんでした。
 特にPL学園時代のお話は、高校野球を経験した私にとっては、あの頃の自分と重なって心にしみました。いろいろなところで講演をされているようですので機会があれば是非聞いてみてください。
とても良いお話をされています。
 講演の最後に「もう一度ユニフォームを着ることになるかもしれない…」とおっしゃってましたので
プロでの指導者あるのではないかと思います。
たのしみですね。

この記事へのトラックバック

QRコード