2014 高校卒業証書授与式

記事の更新がなかなか追いつきませんが、
2014年3月11日 お兄ちゃんの卒業式を迎えました。

画像


この日は、3年前の東日本大震災で多くの方々が犠牲になった日でもあり特別な日です。

式の初めに生徒・教員・保護者で黙とうをささげ、校長先生の祝辞も震災にかかわるお話を頂きました。

画像


わたしも保護者を代表して、壇上より卒業生のみなさんに祝辞を一言。

記念にブログにあいさつ文を記事の後方に残します。

今回の祝辞では、「卒業後も目標にチャレンジして輝き続けて欲しい、そこから人生の宝物がたくさん生まれる」ということをお話させていただきました。

在校生の送辞、卒業生の答辞もいつも感動で涙がこぼれそうになります。

特に今回は長男の卒業式でもあり、卒業生や保護者も顔見知りの方が多いので思いひとしおです。

卒業の歌もいつも歌う歌に加えて、卒業生が先生のリードのもとで作詞作曲した「ありがとう」という曲を披露してくれました。

厳粛な式のあと、いつものように・・・

画像


在校生の各クラブの後輩たちや、保護者、先生の花道が作られます。

画像


延々と続く花道で、卒業生はみんなの祝福を受けながら校門方向へ送られてゆきます。

画像


画像


卒業生たちは、それぞれの思いを胸にこの学び舎を旅立ち、新たな環境でまた輝き続けます。


画像


わたしもこの子たちから多くの感動と学びをもらいました。

ありがとう。



祝辞(あいさつ文)

ただ今、ご紹介いただきました 〇〇でございます。
卒業生の皆さん、本日は、ご卒業、誠におめでとうございます。
また、ご臨席の保護者のみなさまにおかれましては、平素より保護者会活動にもご理解・ご協力を頂き感謝を申し上げます。こうして成長した子供たちとともにこの場を共にできる幸せを心から喜びを申し上げます。

さて、卒業生の皆さん、この3年間の高校生活はいかがだったでしょうか。
振り返ってみれば、様々なことが凝縮された月日はとても短かったように感じられるのではないでしょうか。勉強、クラブ、進路、感動したこと、人知れず悔し涙を流したことも有ったでしょう。それらを乗り越えての卒業です。本当におめでとう。
 皆さんの晴れの門出に、私が人生において大切だなと思っていることの一つを話してお祝いの言葉としたいと思います。
 それは、「高い目標に向かってチャレンジ(挑戦)し続けて欲しい」ということです。
人は誰しも楽な方、安易な方へ流れがちですが、何かを目標に定めてチャレンジする。
自分で自分をまな板の上に乗せて勝負すると言いますか、
皆さんの3年間の高校生活を振り返ってイメージしてみてください。
体育祭や興風祭、勉強とクラブの両立、卒業研究、クラブ部員一丸となって厳しい練習をこなし頂点を目指したこと、その目標が困難・苦難であるほど、達成感と喜び、仲間との絆は大きく深いものです。この事は、ここにいる卒業生一人ひとりが高校生活の中で大なり小なり体感して自分の経験として理解していると思います。
 そして、そこには自分を励まし、陰ながら支えてくれている人たちがいます。
それは友人であったり、チームの仲間であり、先生、恩師、両親・・・、単なる利害関係を遥かに超えた貴重な出会いは人生の宝となり、感謝の気持ちも自然と生まれます。 
 みなさんが、これからしようと思っていることには、多種多様な経験をすること、あるいは、一つの事を深く追求し極めていくこと、色々な形があると思うのですが、
いずれにしても、たとえ目標に一歩届かなかったとしても、頑張って努力した事は必ず皆さんの血となり肉となって活かされます。

挑戦、すなわちチャレンジする姿勢からは、感動、感謝の気持ち、素晴らしい出会い、
深い絆、実に多くのかけがえのないものが必然的に生み出されます。

どうか、卒業生のみなさん、チャレンジ精神を忘れずに
いつまでも輝き続けて下さい。

終わりになりましたが、子供たちをここまで導いていただいた先生方に心より感謝し、御礼を申し上げます。勉強、進路、クラブ活動と親身になって関わって頂き、それぞれの子どもたちの持ち味を引き出していただきました。
本当に、子供を立命館宇治に入れて良かったと実感しております。
保護者を代表して心より御礼を申し上げます。本当にありがとうございました。
以上で祝辞とさせていただきます。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 16

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

まだこもよ
2014年03月19日 05:52
ご卒業おめでとうございます!!
そして「祝辞」ご苦労様です! 私はこのような文章もそうですが 大勢の前でこれを言うなんて とてもできませんねェ~ すばらしい!!
「目標を定める」・・・そうなんですよね~ わたしは「目標」が 定まって無かったので・・・今の状態があるのだと 今更ながら痛感しておりますので・・・・若い子は 少し無理っぽいかもしれないような 高い目標を定めて それにチャレンジして欲しいと 思いますね! 
しかし・・・天気が良くて よかったですね!
まだこもよさんへ (GAKU)
2014年03月21日 02:07
まだこもよさん、コメント有り難うございます。
19日は、中学校卒業式とその後の「卒業を祝う会」での祝辞もなんとか終えましたよ。
お天気に恵まれました。
「若い時の苦労は買ってでもしろ」ということばがありますが、様々な経験をして成長して欲しいと思います。そして、20日は娘の卒業式に一般保護者として参加しました。あいさつないのは、いいですねぇ、3月は卒業の生徒たちに泣かされっぱなしでした。
2014年03月25日 15:28
おめでとうございます。
お子様、どんどん成長して行きますね。
としおちゃんへ(GAKU)
2014年03月26日 15:58
としおちゃん、コメントありがとうございます。
みんな、大きくなりました。
ただいま、旅行中です。
2014年03月28日 01:38
息子さんご卒業おめでとうございます。
うちの息子は昨年でした~。
マーちゃんへ (GAKU)
2014年03月28日 13:08
マーちゃん、コメントありがとうございます。子ども達は、色々な経験を積み重ねてドンドン成長して行きますね。わたし自身も息子の通う学校の役や行事でたくさんの感動をもらいました。
しままゆ
2014年03月30日 10:41
ご卒業おめでとうございます。
ご長男は、大学でもアメフト続けるのかな。BKCへ進むのかな?

GAKUちゃんも、保護者会会長の任務、お疲れ様でした。

しままゆさんへ (GAKU)
2014年03月31日 02:03
しままゆさん、いつもコメント有り難うございます。お兄ちゃんはBKCキャンパスでアメフトをやりながら頑張るようですね。理工系の学部だし…、また勉強や研究とアメフトの両立???に悩む日々になるかもしれません。
 わたしも保護者会の終わりが見えてきました。
いま、決算や来年度に向けての準備で超大変な時期を迎えていますが、庶務や会計のみなさんが本当に頑張ってくれています。私はのっかっているだけでホントに申し訳ない気持ちです。子供が卒業しても任期は5月の保護者会総会まで続きます。

この記事へのトラックバック

QRコード