鉄道掘り出し写真 (貨物・機関車 Part4)

懐かしい機関車の写真アップします。
茶色のEF58 60号機は、お召列車の機関車として知られています。
とつぜん、荷物車両を牽いて大阪駅にあらわれ、びっくりしました。
その時の写真。

画像


横向きの写真で荷物車両が写っています。

画像


この頃(1980年頃)、撮った写真は技術がまだ未熟でカメラの知識も浅かったのでブレたりボケたりしているものが多いのですが、EF60の比較的鮮明なものが残っていました。

画像


EF60 48号機、後方には国鉄時代の黄緑色のコンテナが見えます。


画像


EF60の側面撮り。

画像


EF65 110号機、貨物列車牽引機といえば、この機関車が一番多かったのではないでしょうか?
現在のJRでいえば、EF210的な主力機関車に相当します。


つぎの写真は・・・、通称マンモス EH10 です。 貨物専用の機関車でこの頃、最もパワーのある牽引機でした。

画像


 号機番号は読み取れませんね。

画像


EH10 の流し撮り、まあ、見れたものではありませんが、記録写真という事で・・・
ブルートレインや特急列車で流し撮りをするのは勿体ないので、貨物で練習していました。
昔はフィルムのコマが貴重だったからね。


ブログ内 関連記事
鉄道掘り出し写真 (貨物・機関車 Part1)
鉄道掘り出し写真 (貨物・機関車 Part2)
鉄道掘り出し写真 (貨物・機関車 Part3)
鉄道掘り出し写真(EF81-113号機 トワイライトエクスプレス専用牽引機への道)
貨物列車いろいろ
機関車いろいろ・定点撮影
鉄道掘り出し写真(貨物専用機時代のEF66)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 21

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2014年03月01日 23:14
60号機、荷物列車でよく見ましたわ。
としおちゃんへ (GAKU)
2014年03月02日 02:00
としおちゃん、コメント有り難うございます。
あのころは、時々、荷物車牽いてたのかなぁ。
写真に撮れたのはこのときだけでしたぁ。
2014年03月02日 13:02
随分長い写真歴ですね。
列車の写真は難しいのでしょう?
流し撮り・・・言葉で聞きますが
トンと操作の分からない初心者です。
中井精也の本は買ったのですが
読み解く力もありません・・・・
終戦直後、機関車のお召列車に乗せて
貰ったことがあります。
但し、感想を書けと言われて、困ったこと
がありました。
生まれつき文章弱いのです。
お越し下さって有り難うございました。
ハッピーさんへ (GAKU)
2014年03月02日 13:23
ハッピーさん、コメント有り難うございます。
列車の流し撮りは、被写体(先頭車両など)の動きに合わせてカメラを動かしながら1/60とか1/30くらいの遅いシャッタースピードで撮影します。
動きを合わせた部分は止まったように映り、その周辺は流れるような線を描いてブレます。
是非試してみてくださいね。
列車や運動会の力走場面で躍動感ある写真が撮れます。
 ハッピーさんのブログの写真、花や風景など、素晴らしい写真が掲載されていますので大丈夫と思います。
 今のデジカメはフィルム代や現像代を気にせず何枚でも撮れますので安心してシャッター切れますよね。
まだこもよ
2014年03月02日 20:53
EFってヤツ・・・よく見たことがあるような・・・ボケ~っと 線路を見ていた時に?
まだこもよさんへ (GAKU)
2014年03月03日 01:25
まだこもよさん、コメント有り難うございます。
電気機関車は、EF…ってのが多いです。
「E」は電気機関車を現しています。
「F」は動輪となる車軸の数、6軸を現しています。
ディーゼル機関車は「E」のところが「D」に変わります。
蒸気機関車の「C」とか「D」は大きな動輪の車軸の数です。C62は3軸ですし、有名なD51は動輪となる車軸が4つです。
機会があれば、確かめてみてくださいね。
2014年03月05日 22:47
EHという8軸の電気機関車

昔は、直流型で大規模電気機関車があり関ヶ原越えがメインだった機関車があった事は私も初めて知りました。

電気機関車は数多くのメーカーが製作していましたが現在、機関車を製作する製缶メーカーは三菱電機(車体は川崎重工業)と東芝の2社だけに

今昔を比較すると、パワー比の改良で機関車まで進化していることに驚きを隠せません。
竜バンライターサンヘ (GAKU)
2014年03月06日 00:07
竜バンライターさん、コメント有り難うございます。以前は、峠越えに後押しの機関車がありましたが、性能が向上して単機で超えていきますね。
古い機関車側面の「川崎」「東芝」はみたことがあります。
2014年03月11日 09:52
どれも懐かしい国鉄型勇姿ばかりですね。
今のお洒落な機関車にない無骨さが格好いいですね。
2014年03月14日 00:47
気ままさん、コメント有り難うございます。
今は、機関車も貨車もだいぶんと変わりましたね。
特にトラックとの連携がしやすいコンテナ輸送は、現代物流の中心でとなりましたね。

この記事へのトラックバック

QRコード