高槻市大規模災害時訓練

先週の休日、市全域を対象とした大規模防災訓練がありましたので見学に行ってきました。

画像


10時に大地震が発生したというシナリオで始まった訓練、市各所の避難所となる小学校や公民館で避難誘導、安否確認、炊き出しなどが実施されました。

役所の周辺では、自衛隊、近隣自治体の消防も協力して、大掛かりな救助訓練が実践さながらで行われました。

画像


救助工作車のクレーンで折り重なった自動車を移動させ、閉じ込められた人の安否確認・救助が始まりました。

画像


鋏の様なカッターで車の扉を取り外す作業、本格的な実践訓練ですね。

画像


自衛隊車両、ジープのような車も次々と到着し、迷彩服の自衛官の姿もみえます。

画像


路上には、トリアージポスト兼、救護所が設置されました。 テントごとに青、赤、黄と色分けされているのでしょうか。

画像


車の荷台から発火・・・、化学車がやってきて、あっという間に消化です。


画像


防災ヘリが市の上空を旋回して被害状況の情報収集にあたったり、役所の屋上ヘリポートにはドクターヘリが発着しました。

画像


車からの救出作業も各自治体の消防士が入り混じりながらの展開です。

画像


画像


役所の正面玄関前には、はしご車が梯子を伸ばしています。


画像


たぶん、8階以上の高さまで梯子をのばし、消防士が救助した人を背中にせおってハシゴに乗り込むところです。

そして、役所の隣にある小学校では、起震車による地震体験が出来たり、普段あまり目にすることのない自衛隊車両が展示されていました。

画像


自衛隊の装甲車は、子供たちには大人気でしたよ

画像


もちろん、医療従事者お得意の救命蘇生コーナーも・・・

画像


ホントは、医療従事者のトリアージのテントの中の様子などに興味があったのですが・・・

訓練をしている人以外、入れなかったし・・・、

消防の救助訓練に圧倒されて、見入ってしまいました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

こみぃ
2014年01月30日 09:10
何と大がかりな訓練ですね。
私も地元で何度か拝見しましたが、ここまで大きかった気がしません。
目の当たりにしないと、わからないことが多いので、一般の方も一度は見てほしいですよね~っ

あ、私、コメント魔です。
時々お邪魔します。よろしくお願いします。
こみぃさんへ (GAKU)
2014年01月30日 22:54
こみぃさん、コメント有り難うございます。
実戦さながらの消防・自衛隊の救助訓練は迫力がありました。見学の市民も食入る様に見ていましたよ。
 こみぃさん、コメント大歓迎ですよ
7年間書き溜めた記事は、山ほどあります。
2014年02月02日 21:16
どうもご無沙汰しております。
このところ仕事が忙しくてブログ巡りできずにいました。

消防の救助活動には思わず見入ってしまうところがありますね。
中でもレスキューのプロ中のプロ、ハイパーレスキューの技術は見物で、救急救命士もそのメンバーに加わっていることもあり救助もさることながら医療面からのアプローチもサポートしていてこれにDMATも加われば鬼に金棒って感じですね。
気ままさんへ (GAKU)
2014年02月02日 23:37
気ままさん、コメント有り難うございます。
たぶん、忙しくされているのだろうなと思っていました。職場では災害に関することもやっているので自治体の訓練を見に来ました。消防の救助用の設備や技術、目の前にして凄いなと思いました。
いざという災害時、色々と考えさせられることも多いです。

この記事へのトラックバック

QRコード