2013 新入職オリエンテーション (CPCR)

今年も新しい職員を迎える季節になりました。
配属も決まり、4/1から3日間の予定で新入職オリエンテーションが始まりました。

就業規則、事務的な事柄、看護業務に必要な技術 ・・・・など等。

オリエンテーションの最終日、すべての職種の新人に対してCPCR(救命講習)をおこなって締めくくりとなります。

画像


病院内に勤務するすべての職種のスタッフがいざというとき、何らかの対応ができるようにします。

もちろん、この一回の講習で実際の救命に対処できるとは思いませんが、定期的にCPCR普及班が行う講習を繰り返し受講していただくことが肝要です。

 講習の内容は・・・
 救命のポイント(院長よりお話)

 デモンストレーション (喉詰め窒息の対応と心配蘇生法/AED)

 異物除去法
   喉詰事故の予防
   ハイムリック法
   背部叩打法 (タッビング)
   掃除機吸引法

 一次救命 (BLS)
 ・ 胸骨圧迫法
 ・ アンビューマスクによる喚気
 ・ AEDによる除細動



新入職のみなさん、おつかれさまでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 26

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2013年04月08日 06:24
CPCR、看護学校で教わっているものの即現場で役に立つかと言うわけでもなく、職場でもこういう講習があると安心ですね。
BLSは一般の人も行うことが出来る応急処置なので医療関係に勤める人は一般職であっても知っていて欲しい知識&技術ですね。
気ままさんへ (GAKU)
2013年04月08日 07:29
気ままさん、早速のコメント有り難うございます。
毎年、この時期恒例の新人向けオリエンテーションです。
 講習を受ける新人の目は真剣ですね、午後からたっぷり3時間の講習でした。

この記事へのトラックバック

QRコード