真夜中のサンライズをねらう (Part2)

前回に引き続き・・・、寝台特急「サンライズ瀬戸・出雲」の撮影にチャレンジしてきました。
今回は、後追い写真です。

画像


日付も変わって0:43の最終電車が出て人気のなくなった駅で寝台特急の通過を待ちます。
背後から閃光とともに通過音。

画像


寝台特急と言えど、高性能な最新の寝台車両、かなりのスピードで飛ぶように通過してゆきます。

画像


感度1600、絞り解放、シャッタースピードは1/30 100-200のズームレンズでズーミングしながら列車を追いかけます。

画像


もう、電車も来ない深夜のホームの椅子に座る女性と走り去る寝台特急のマッチングがなんかいい感じです。


関連記事
真夜中のサンライズをねらう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2013年03月27日 08:02
寝台列車が次々に廃止されている中で「サンライズ」は凄く期待できる列車ですね。
旅人達の思いを乗せていつまでも走り続けて欲しいですね。
2013年03月27日 11:50
闇鉄お疲れ様です。
上りは大阪で乗れるね、サンライズエクスプレス。
2013年03月27日 20:44
サンライズ、速いですよね。
僕も写真撮ったら思い切りぶれました
気ままさんへ (GAKU)
2013年03月29日 00:35
気ままさん、コメント有り難うございます。
 6月に宮城の日精看の全国大会で論文発表の機会があるので、是非ともサンライズで東京まで乗ってやろうと企んでいます。上りのサンライズは0:34に大阪駅で客扱いをするのでチャンスです。
としおゃんへ (GAKU)
2013年03月29日 00:40
としおちゃん、コメント有り難うございます。
闇鉄、2回目がんばってきました。
私の存在を意識していたのか…、「本日の運行はすべて終了しましたので速やかに駅から出てください」みたいなアナウンスが流れていました。
 出張でサンライズを利用しようと画策中です。
たのしみ。
とおるさんへ (GAKU)
2013年03月29日 00:46
とおるさん、コメント有り難うございます。
 サンライズは、昔のブルートレインに比べるとかなりのスピードで走っているように感じますね。
露出が厳しい状況で如何に速いシャッタースピードを切れるかがポイントですね。
 でも、昔のフィルムカメラでは、夜間に走っている被写体をフラッシュなしでここまで写し込むことは素人には不可能でした。
 デジタルカメラの性能はホントに素晴らしいですね。
ogaoga
2013年03月29日 13:29
深夜の人気のないホームに突如やってくる寝台列車、鉄オタ心をくすぐりますよね。
またのチャレンジ、楽しみにしています。
ogaogaさんへ (GAKU)
2013年03月29日 13:37
ogaogaさん、コメント有り難うございます。
こんなにも美しく洗練された編成が人目にあまり触れることもなく…、深夜の街を通り過ぎてゆく…
寝台特急の浪漫ですよねぇ~
 次回は、御本家ogaogaさんの「魅惑の腰使い」で頑張ってみます。うまくいくかなぁ。

この記事へのトラックバック

QRコード