スーパーカー再来

先日のカウンタックにつづいて・・・、スーパーカーがやってきましたぁ。

なんというクルマかわかりません。

ロータスか?

画像


リアのハッチバックが開いています。

お尻が地面に擦りそうな座席移置・・・

車高の低さは1m20㎝くらいでしょうかね。右上に写っている人の大きさから車高の低さがなんとなくわかるかなぁ。

運転席に座ってみたいなぁ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 10

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

ポン吉くん
2012年06月24日 02:31
おおっ!ちょっと遠いのでハッキリわかりませんが、これは恐らくロータスエスプリですね~!
珍しいですね~!
2012年06月24日 09:11
スパーカーブームがとても懐かしいです。
ノートに筆箱、下敷き・・・etc、
男子は色んなものにスパーカーが描かれ文具を持っていましたね。
2012年06月24日 20:06
「ロータス エスプリ」・・・「007」で ボンドカーになっていましたよね!(水陸両用・・・というか・・「潜水艦」みたいになっていた?)
ロータスと言えば あの「サーキットの狼」で有名な(?)「ロータスヨーロッパ」もペッタンコの車でしたが ペッタンコの車が多いのかな?(だからスーパーカー?) でも 人と比較すると・・・「大きなラジコン」に見えてしまうかも?
ポン吉さんへ (GAKU)
2012年06月24日 22:21
ポン吉さん、コメント有り難うございます。
やっぱり、ロータスですか。
スーパーカーですね。
 うわさによると…、先日のカウンタックと同じオーナーとか…、すごいなぁ。
気ままさんへ (GAKU)
2012年06月24日 22:24
気ままさん、コメント有り難うございます。
スーパーカーブームの頃、文具などスーパーカー三昧でした。あまりヒートアップしすぎて、学校でスーパーカー消しゴムなどが禁止されたように覚えています。
まだこもよさんへ (GAKU)
2012年06月24日 22:30
まだこもよさん、コメント有り難うございます。
へぇー、この車…、ボンドカーだったのですね。
「サーキットの狼」男の子はみんな読んでいましたね。ロータスヨーロッパ、確か車高が1mなかったように記憶していますか…。
 ロータスと言えば、時々、公道でロータス・エリーゼ(ロータスの最新のスポーツカー?)は見かけます。
2012年06月24日 23:04
一度でいいから、おケツが地面すれすれのクルマに乗ってみたいですね~。レガシィばかりに乗っていたので、無縁な世界…
ogaogaさんへ (GAKU)
2012年06月24日 23:43
ogaogaさん、コメント有り難うございます。
このスーパーカー達は一般小市民とは別世界の人たち…、勿論、走りの体感も別世界です。
 外国の高級車をさらに超越した存在です。
実車を見れただけでも幸運かも…
2012年06月25日 00:21
スーパーブームの時に撮ったクチですねw
ZはスーパーカーだけどGTRは箱型やケンメリで小学生は当時敬遠してましたよねw
としおちゃんへ (GAKU)
2012年06月25日 01:34
としおちゃん、コメント有り難うございます。
当時、カウンタックやミウラ、フェラーリなど強烈な個性のスーパーカーの前に国産車の存在は目立たなかったですねぇ

この記事へのトラックバック

QRコード