中学校卒業式・謝恩会

3月19日、先週の高校の卒業式に続いて中学の卒業式に保護者会の役員として出席させていただきました。

画像


この日は、保護者会長が、公務で来れないので保護者会としての祝辞をすることになっています。

今年の祝辞は・・・

お決まりのあいさつ

「自己を律して、感謝の気持ちを持つ」という話 (これは昨年も述べさせていたこと)

そして「困難にチャレンジして欲しい」という話をしました。

卒業生の答辞を聴いていていて、「それぞれ、一人一人にドラマがあるのだなぁ」と、壇上の来賓席で目頭が熱くなってしまいました。

画像


謝恩会で各クラスのパフォーマンス

担任の先生への花束贈呈

画像



謝恩会終了後も、名残がつきないじょうたいです。

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 13

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年03月22日 17:05
高校、中学と続いて、家計に苦しいですね(謎)
としおちゃんへ〔GAKU〕
2012年03月23日 01:23
としおちゃん、コメントありがとうございます。我が家の子どもたちは、卒業ではなかったのですが…、学校の役をしていると何かと行くことが多いです。
2012年03月23日 05:48
うちは、今年が卒業でしたが、あいにくの雨模様で寒かっただけですw
銀さんへ (GAKU)
2012年03月23日 11:01
銀さん、コメント有り難うございます。
そしてお子様のご卒業おめでとうございます。
子供は子供なりにざまざまなハードルを越えながら心身ともに成長しているのが実感できるこの頃です。大変な時代ですが…、子供たちの成長を縁の下の力持ちで支えていきましよう。
2012年03月23日 17:22
卒業式、若者の特権ですね。
自分の卒業式なんて、あとは人生の終わりの時ぐらいかな…w
2012年03月23日 19:39
卒業って社会人になると経験しなくなる儀式の一つですね。
「卒業」っていうだけで青春の匂いがプンプンしてきそうです。
ogaogaさんへ (GAKU)
2012年03月24日 18:52
ogaogaさん、コメント有り難うございます。
卒業式って感動的ですよね。友人との別れや恋愛、自分の夢や目標、思い出…、色々なものが沢山詰まっていますよね。
気ままさんへ (GAKU)
2012年03月24日 18:57
気ままさん、コメント有り難うございます。
そうですねぇ。卒業は学生時代にしか経験できないですよね。一人一人がドラマの主人公って感じです。それぞれの思いを胸に、新たな目標に向かって羽ばたいてほしいです。
2012年03月25日 23:03
たまたま写真の整理をしていて、看護学校の卒業式の写真をながめ、しみじみしていたところです。袴を着て卒業証書を胸に抱えている写真です。この時は「夢も希望もあったなぁ・・」って思っていました。(^^)私が中学生の時も、新しく始まる高校生活にどきどきわくわくしたものです。若いっていいな。
さくらこさんへ (GAKU)
2012年03月26日 21:23
さくらこさん、コメント有り難うございます。
10代の後半、若さと可能性に満ち年代ですね、今、思い返してみれば…。
 いろいろな夢や希望に向かってまい進することができる時期です。
 今の私は、子供たちを大きくするのに必死で…、
仕事やいろいろな事にがんじがらめで身動きが取れない状態ですねぇ。
ほんと…、若いっていいなぁ。

この記事へのトラックバック

QRコード