高校卒業式・謝恩会

前日のアメフトOB戦につづき、高校の卒業式です。
子供は、高1ですが、保護者会の役員として出席をさせていただきました。

画像



数日前は4月中旬の暖かさで一機に春が来たかのような陽気でしたが、朝から雪が降る厳しい寒さとなりました。

とても感動的な卒業式で、終始泣かされっぱなしでした。


夕方からは、場所を変えて、3年間お世話になった先生方への謝恩会。
こちらは、先生と保護者の行事です。

画像


生徒は370名以上いますので、例年、高校の謝恩会は保護者と先生で行なっています。

この1年かけて、保護者会の卒業委員の皆さんが企画してくださいました。

卒業委員の皆様、素晴らしい謝恩会をありがとうございました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2012年03月14日 18:00
卒業式、謝恩会の文字を見て看護学校の卒業式の日を想い出しました。
その日はとても寒く震えながら卒業証書をもらった覚えがあります。
そして、謝恩会は貧乏学校だったので講師に食事や飲み物を出すだけで精一杯、いけないと解っていても自分たちのおつまみを内緒で持ち込んだり、余興では在学中のハプニングをコント風にした出し物をしたり・・・
その日は日が開けるまで飲み明かし、看護学生時代で最も楽しかった想い出があります。
2012年03月14日 21:32
秋入学が一般化すると、卒業式は夏の暑いときにするんですかね。なんか風情がないような…
気ままさんへ (GAKU)
2012年03月15日 10:37
気ままさん、コメント有り難うございます。
卒業式や謝恩会…、一人一人の人生の節目で感慨深いですよね。子供たちは、サプライズで親や教師を泣かせるのが上手です。
アメフト部の3年生送別会、卒業式と泣かされっぱなしの2日間でした。
 自分の子供が卒業するときは大泣きですねきっと…。
ogaogaさんへ (GAKU)
2012年03月15日 10:41
ogaogaさん、コメント有り難うございます。
大学がまず、秋入学に移行し始め、その余波が高校や中学に及ぶのはいつごろになるのでしょうね。
多分、ここは早いかも・・・、大学付属で、グローバル、世界水準を目指しているので先取りで突入していくだろうね。来年度、外国籍の校長、副校長?に変わるらしいし…。
2012年03月15日 17:04
卒業式に入学式、春ですね~
しかし寒いね…。
としおちゃんへ (GAKU)
2012年03月15日 21:29
としおちゃん、コメント有り難うございます。
3月も半ばに差し掛かろうとしているのに冬のように寒い日が数日つづいていますね。
来週は中学の方の卒業式です。

この記事へのトラックバック

QRコード