鉄道掘り出し写真(特急「はまかぜ」 Part2)

1980年代の特急「はまかぜ」の写真です
キハ82が非電化区の特急の主力をになっていました。

画像


列車の前後に特急名称を表示、「はまかぜ」の文字が、落書きのような字体で・・・、

これもなんだか時代を感じます。

画像


山陰本線の架線のない区間をゆく風景、気動車特急らしい場面です。

画像



画像


この頃は、6両編成が最短でした。 この6両編成の「はまかぜ」がとても短く感じたものです。

今は、3両で運用されていることもあります。昔では3両は考えられない短さでした。



画像


夜の大阪駅に到着した「はまかぜ」


画像


キハ181系の「はまかぜ」、大阪駅にて。
ついこの間まで見れていたこの風景もすでに過去のものとなりました。


こちらもどうぞ
ブログ既出の写真  鉄道掘り出し写真(特急はまかぜ)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 14

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2011年08月17日 20:16
5枚目のはまかぜ、同じアングルで撮ってるよ♪
銀さんへ (GAKU)
2011年08月17日 20:26
銀さん、コメント有り難うございます。
5枚目のキハ181の写真、「文殊、はまかぜ、大阪駅にて」で既出の写真ですぅ。私も写真アップしてから気付いたよぉ。国鉄型車両…、どんどんなくなるね
2011年08月17日 22:51
82は中坊の時に「北斗」、バカ田大学生の頃に「南紀」と乗りましたが、今の新型気動車に比べると、のんびりとした走りでしたね~。
ogaogaさんへ (GAKU)
2011年08月17日 23:42
ogaogaさん、コメント有り難うございます。
キハ82の乗車経験があるのですね。
私は、キハ181の「おき」に高校生の頃乗ったことがあります。周遊券というのが当時あって、特急料金を足せば乗車できましたぁ
2011年08月18日 18:23
キハ82の、はまかぜ懐かしいですね、当時は新幹線連絡で新大阪発でしたね。今やキハ181系も引退でウルトラマンが走っていますね。
2011年08月18日 19:41
最短で6両なんていかにも国鉄らしいですね。
今では地方ともなると6両が長かったりしますもんね。
また、落書きみたいな文字のHMも手作りという感じで暖かみを感じますね。
naotto
2011年08月18日 22:30
国鉄色の気動車特急の顔は艶っぽくて色気があっていいねぇ。JR色には微塵も感じないよ。
まつかぜ、おき、あさしお、南風、しおかぜ、南紀、やくも、ひだ、、、etc。どれが181で82なのか覚えてないけどいろいろ乗ったよ。写真も残ってる”はず”なんやけど、、行方わからずこの始末。ハハハ。
としおちゃんへ (GAKU)
2011年08月19日 10:41
キハ82、今となっては、懐かしさを感じる車両ですね。ウルトラマン「はまかぜ」はなぜか物足りないですぅ、なんでだろね。
気ままさんへ (GAKU)
2011年08月19日 16:26
気ままさん、コメント有り難うございます。
今は、6両編成何て短い編成じゃないですよね。
手書き風のヘッドマークも味があります。
私にも書けるのではないかと…。
naottoさんへ (GAKU)
2011年08月19日 16:30
naottoさん、コメント有り難うございます。
国鉄色のキハ82…、ほんとにいいデザインというか、魅力的な風貌していますよね。
JRさんの開発する車両、性能はもちろんいいのでしょうが…、味気ないデザイン…、無茶なマナーの悪い鉄道ファンが増えないように故意にそうしているのかと思わせるほどセンスないです。
よんちゃま!
2011年08月23日 08:01
クリーム色に 赤いライン・・・たしかに「国鉄っぽいカラーリング」ですよね!
ただ・・・私としては・・・連結部分がある先頭車両は・・・どうも・・・(合理的なんですけどね・・・)でも それも「味」なのでしょうか・・・・・?(それも・・・JRになったら・・・無い?少ない?)
よんちゃま ! へ (GAKU)
2011年08月23日 08:22
よんちゃま、コメント有り難うございます。
乗客が往来できるようにした貫通扉の事ですね。JRになってからできた車両は流線型のものが多く、国鉄時代よりは減っているのではないでしょうか、でも以前と変わらずそれ用の車両がありますね。あとあっても目立たなくしてあるとかしてあります。
あさかぜ
2011年08月28日 08:12
関東ではディーゼル特急にはあまり縁がないのですが やはり格好いいですね。貫通扉がついたキハ82の顔は どこか人間みたい。それも かなりの男前に見えます。最近の車両はどこかロボットみたいで 冷たい感じがするように思うのですが…
あさかぜさんへ (GAKU)
2011年08月28日 19:32
あさかぜさん、コメントありがとうございます。
国鉄時代の原色特急は、電車特急もキハの気動車特急も同じ配色、同じデザインで車両に個性があるというのがカッコいいです。
 なぜ、昔ほど魅力を感じないのでしょうか…
前面のマーク、特急名が今の新型車両に掲げられていないのも不満ですねぇ。

この記事へのトラックバック

QRコード