2011年度 APU見学ツアー

2年ぶりに学校の教育後援会、保護者会の共催の大学見学ツアーに参加してきました。
見学する大学は・・・

大分県にある 立命館アジア太平洋大学(APU) です。

前回は2009年に行きました。

オープンキャンパスに合わせてスケジュールを組み、遥々、京都からやってきました。

今回はあいにくの天気・・・、というか台風接近中、直撃ルートです。

画像


風はありますが・・・、天空のキャンパス APU 到着時には雨はポツポツ程度でした。

本部棟の一室で、大学の概要を聴いた後、学長先生のお話をきくことができました。

6000人の学生のうち、50%が外国籍の国際学生です。

80か国以上の学生が在籍しており、その内、同じ国籍の学生が30人以上いる国は11か国もあるそうです。

多用な文化に触れあう絶好の環境でグローバルな人材育成が実践されている数少ない大学です。

画像


もう一つ、贅沢な要望を言うとしたら・・・、「この大学に理工系の学部があればいいのになぁ」と以前から感じています。

APUでは、現在 アジア太平洋学部 、 国際経営学部 の2学部があります。

日本は、精密機器や半導体、自動車、ロボットなどの科学技術を得意分野として発展してきた国です。

海外から来る学生の中には、日本の生産技術やレベルの高い品質管理、システム工学などを学びたいと思っている人々も多いと思うのです。

APUの持つグローバルな人材育成環境に技術的な研究分野の要素を加味していくことで

まさに立命館学園が目指す「世界水準のレベル」が真の意味で達成できるのではないか・・・と一保護者として感じ、それをぜひとも目指してほしいと心から思うのです。


画像


その後、学生食堂へ・・・

この日は、祝日の谷間の平日、大学生、オープンキャンパスにやって来た高校生と保護者で食堂がいっぱいでした。

台風の接近とともに雨も強くなり・・・、キャンパスが雨に煙ります。

画像


記念撮影をしようと思っていたポイントも・・・

シンボルの二つの塔も雨と雲に煙って見えないくらいになってしまいました。

画像


見学参加の保護者は、それぞれ地図を見ながら、思い思いの棟へいき、キャンパスをまわりました。

全部回ることはできませんでしたが、キャンパスの雰囲気は味わうことができたと思います。


2009年のAPU見学ツアーの様子はこちら  天空のキャンパスAPU見学

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2011年07月20日 13:39
生憎のお天気ですね。
最後の写真の霧と言おうか雨と言おうか…。
人間のグローバル化だね、私は未だに鎖国時代(謎)
としおちゃんへ (GAKU)
2011年07月20日 18:04
としおちゃん、コメント有り難うございます。この煙り方は、大粒の雨と霧というか雲というか、両方ですねぇ。
 私が大学生の頃、既にグローバル化という言葉が使われ始めていましたから…、かれこれ25年くらい前の事です。グローバル化が叫ばれるようになって久しいわけですぅ。

この記事へのトラックバック

  • APUオープンキャンパスと癒しの由布院の旅

    Excerpt: 2009年7月20日~22日、生まれて2度目の九州に行ってきました。 長男の学校の保護者会が主催する保護者向けの学校見学ツアーです。 温泉地や観光もあります。(実は、こちらがお目当てだったりして・.. Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2011-07-20 10:12
  • 2013 APU(アジア太平洋大学)見学ツアー

    Excerpt: 今年も恒例の保護者を対象としたアジア太平洋大学の見学ツアーに行ってきました。 立命館の付属校である保護者にも大学を見ていただいて理解を深め、子供たちの進路選択の一つとして考慮いただく趣旨です。 Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2013-07-20 12:12

QRコード