寝台特急「日本海」 トワ釜114号機

2011年4月16日 娘の学級懇談会+αの帰り、京都駅で 寝台特急「日本海」撮りました。

画像


この列車の機関車は、普段、ローズピンクのEF81という型式の機関車が客車を牽引していますが・・・。

今日の牽引機は、トワ釜です。

鉄道好きの人は、電気機関車のことを  と呼ぶことが良くあります。

なぜ、そう呼ぶのかよく分かりませんが・・・、たぶん、蒸気機関車時代のなごりなのでしょうね。石炭を投入し、高圧の蒸気を発生させるボイラーは、大きなそのものでしたから・・・。

先頭で客車を引っ張る この濃い緑色の機関車は、豪華寝台特急「トワイライトエクスプレス」専用に塗装された特別な機関車・・・。  

略して、鉄道ファンは、この機関車を トワ釜 って呼んでいます。

寝台特急「日本海」は、国鉄時代の正統派ブルートレインとして貴重な存在です。

画像


この編成を見ると・・・、長距離夜行列車の旅にあこがれますねぇ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント

naotto
2011年04月17日 19:18
へ~、この取り合わせで営業運転してるんだ。
っていうことは、トワイライトエクスプレスはどの”釜”が運転してるの?

#先日、山陰戦の新型特急、287系に乗ったよ。乗り心地よかった~。
2011年04月17日 22:58
長らく運休してましたが、トワイライトエクスプレスもようやく動き出しましたね。
naottoさんへ (GAKU)
2011年04月17日 23:04
naottoさん、コメント有り難うございます。
トワイライトエクスプレス専用機(EF81)は、何台かありまして…、43、103、113号機などがあります。ときどきこの組み合わせで運転しています。
新型特急車両に早速乗車されたのですね。
うらやましいです。
287系は、まだ写真に収めていません。
としおちゃんへ (GAKU)
2011年04月17日 23:07
としおちゃん、いつもコメント有り難うございます。暖かくなって少し日も長くなってきたし、時間ができたら鉄道写真を撮りに行きたいなぁ。としおちゃんと遭遇したりして…。
開運skyliner
2011年04月23日 20:08
牽引する客車の色に合わせて機関車の色も統一させた専用機関車が存在していて、カシオペア機が「北斗星」を牽いたり、逆に北斗星機が「カシオペア」を牽いたりと本来の専用機関車との組み合わせが変わったりして撮影する側からは喜んだりガッカリ顔と様々ですが、そんな客車編成と専用機関車とのイレギュラーな組み合わせは今に始まった事ではなく、かつて青大将に統一された「つばめ」「はと」展望車編成とEF58でも20系固定編成客車がデビューすると、やはり機関車も20系に合わせたブルートレイン色のEF58も登場して「さくら」「あさかぜ」等を牽引して編成美も映えますが、これも青大将色のEF58が20系を牽引してた事もありました。なのでトワイライト色のEF81が純正ブルートレイン「日本海」を牽引も充分あり得る訳ですが、国鉄時代の面影が残る純正ブルートレインと現代の新しい夜行列車スタイルであるクルージングトレインとの絶妙さがあって楽しいと思います。
開運skylinerさんへ (GAKU)
2011年04月24日 00:10
開運skylinerさん、コメント有り難うございます。なるほど、そういわれると昔からあることなのですねぇ。お目当ての列車を待ち構えるとき、どの組み合わせでくるのか楽しみドキドキの心境がありますよねぇ。これもまた鉄道写真の醍醐味ですね。この組み合わせの「つるぎ」記録しておきたかったなぁ。

この記事へのトラックバック

QRコード