「東北地方太平洋沖地震」 未曾有の被害

2011年3月11日、大変な大地震が起きました。
午前中、高校の卒業式に保護者会来賓として出席し、余韻にひたりながら帰宅。
テレビでは、東北地方で大地震が起きたということでどのチャンネルも地震関連の放送になっていた。

画像


テレビ画像ですさまじい津波の恐ろしさをまざまざと見せつけられた。
まるでSF映画を見ているような・・・。

この感覚は・・・、阪神淡路大震災のテレビ映像で高速道路が倒れて横倒しになっているのを見たときと同じようなものだった。

とにかく、えらいことになったぁ。

津波の被害を伝える映像に釘付けになり、テレビを切った後は、何とも言えない虚脱感と頭がボーっとした感じになっている。

 自分も気付かないうちに心理的なダメージを受けているのかもしれない。

今は、とにかく一人でも多くの命の救助を心より祈ることしかできない。

厳しい寒さの中、避難所で過ごす人々の心中は・・・。

何を書いても、言葉では言い尽くせない。


とにかく、一人でも多くの生存者がいることを願うばかりである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

2011年03月15日 10:56
今回の地震、日中だったと言う事もあり、その一部始終をTV通してみていました。
初めは映画を観ているような感覚で見ていたのですが・・・
そのうち映像に映し出されているものが作り物ではなく今起きている現実だというのをじわじわ認識しはじめ・・・恐ろしくなってきました。
それに加えて、それまで例のない原発事故・・・これまでの大震災以上に衝撃を受けました。

自分も、被災地に行って看護師の資格を生かしたボランティア活動をしたいところですが、自分の職場も最低限のスタッフでやりくりしているのでそれはできず・・・
今は、コンビななどで行っている募金活動にお金を入れるくらいしかできません・・・。

どうにか・・・どうにか・・・
この危機を乗り越えられることを祈るばかりです。
もしかして、今回の危機はこれまで平和ボケしていた日本人の考え方を改めるターニングポイントなのかもしれませんね。
2011年03月15日 11:12
首都圏でも、物資が不足したり、停電で電車が止まったりと、想像以上の広範囲でいろいろな被害起きているおようです。原発もかなり深刻な状態なようです。現地の方には、がんばってくださいとしか言いようがないです。
2011年03月15日 17:23
地震の方は何とか落ち着き始めたようですが、今度は原発、停電が問題が大変です。

炉心溶融が起きチェリノブイリのような最悪の事態になったらの対策ですが、放射能の減り始める8日間への備えが特に必要のようです。

かなり離れていても放射能は飛散するので油断できませんよね。

今の内からネットで必要な知識を勉強して欲しいと思います。

問題は食糧、水、外出を避けることでしょうか。
大量の放射性物質が水源を汚染した場合に備え、水の確保は大切です。(お風呂等に貯めて置く)子どもさんは特に甲状腺に放射性ヨウ素が溜まってしまいます。昆布等を食べる事をお勧めします。

放射性物質の汚染が始まると雨戸を閉め、内側からガムテープ等で塞ぐ位の注意が肝要です。

ガス、電気、電話、携帯等も支障が出る可能性があります。そうなってもいい準備をして置くことも大切です。

最悪にならない事を祈っています。
気ままさんへ (GAKU)
2011年03月15日 20:52
気ままさん、コメント有り難うございます。
世界的にも類を見ない大惨事になってしまいました。当院の災害対策防災医療研究班でも支援の検討をしましたが、今、現地に向かうことは困難との見解です。時期をみて支援には出向く方向で考えています。
 とりあえず、できることは…、募金ということになり、院内で募金箱を設置する方向で話がまとまりました。募金は、赤十字などの信頼のおける機関に託すことになると思います。
としおちゃんへ (GAKU)
2011年03月15日 20:57
としおちゃん、コメント有り難うございます。
関西圏にも影響が及んでいるようです。
スーパーなどに買い物に行くとレトルト食品やパン、電池やラジオなどが品切れ状態となっています。様々な形で影響が出て来るでしょうね。
 でも、一番、辛いのは現地の被災者であることは紛れもない事実です。
私たちも頑張って乗り越えなければなりません。
羅輝さんへ (GAKU)
2011年03月15日 21:15
羅輝さん、訪問・コメント有り難うございます。原発の放射能の影響は衝撃が大きいです。
炉心が露出するということは、やはり最悪のメルトダウンを想定して対応を考える必要があると思います。水素爆発が起こった時点でもう実質上の制御不能に陥っているという理解が必要でしょう。
 でも、なんとか最小限に被害をとどめることができるよう願うだけです。
 観測史上最大の大地震、大津波、原子炉溶融…、もうひど過ぎます。
 備えをしなければ…。気付くと常にこの未曾有の災害のことを考えています。
2011年03月16日 08:42
おはようございます。
東京もFAX電話機が宙を舞うぐらい揺れに揺れました。人生であんなに恐ろしい経験をしたことはありません。
そしてその恐怖を上回るメルトダウンと放射線。日に日に心の中のバランスが崩れていくのが、手に取るようにわかります。
1年後にはちょっとは落ち着いてるさ、を支えに頑張らんと…
開運skyliner
2011年03月16日 18:52
私も津波の映像を見ました。台風や大雨の洪水と違って津波は地震が来て数分後に待ったなしでやって来るから本当に高台に逃げなきゃならないのもよく分かる映像です。この映像を撮った人は自分の家が流される辛い思いを押さえながらも、みんなに津波の恐ろしさを知って貰う為に撮った訳で、これは大変勇気の要る事であると思います。被災者が1日でも早く元の生活に戻れる様に祈りたいですね。
よんちゃま!
2011年03月16日 20:41
「家ごと 海に流されて 救助された」と
聞いたときに・・・「そんな奇跡が あるんだ!」・・・と 感激した! そんな「奇跡的」なことが これからも・・・あってほしい・・・・。
ogaogaさんへ (GAKU)
2011年03月16日 23:17
ogaogaさん、コメント有り難うございます。
地震、津波の甚大な被害もさることながら…、原子炉のことがかなり深刻です。
ヨーロッパ方面の国では放射能汚染を懸念して渡航自粛を警告する国もあると聞きました。
 今は、何をしてても常に東日本の災害が気にかかります。
開運skylinerさんへ(GAKU)
2011年03月16日 23:25
開運skylinerさん、コメント有り難うございます。津波のすさまじい破壊力を見せつけられました。自然のエネルギーというものは本当にすごいです。
 被災した方に一日も早く充実した支援が行き届くことを私も心から願います。
よんちゃま ! へ(GAKU)
2011年03月16日 23:29
過酷な状況の中、助けを待っている人がまだいるかもしれませんね。しかし、この寒さじゃ…。なんとか、頑張ってほしいものです。
一人でも、多くの人が助かりますように。
2011年03月20日 12:33
仙台の兄が被災しました。
幸いにも、家族全員無事でした。
本当は自粛すべきだったかもですが、いてもたってもいられずに、先日、家にあるものを色々積み込んでクルマで直接会いに行きました。
クルマは満タンでしたが、何とか頑張ってガソリンを追加で携行缶に手に入れたので行くことが出来ましたが、基本的に道中のスタンドはすべて休業中なので予備ガソリン無しでで行くのは不可能です。
ノンストップで、片道10時間ちょっと掛かりました。(ちょうど3号機が爆発した日だったので、被爆の恐怖感から、クルマより外に降りられませんでした。)
津波が自宅から1km手前で止まったそうです。無事だったのは本当に奇跡だと。
親父が天国から守ってくれたのでしょう。
郷里のある東北の復興に向けて、今後も何らかの手段で力になりたいです。
B太さんへ (GAKU)
2011年04月02日 01:26
B太さん、コメントの返信が遅くなりすいません。3/11から20日以上の日が経過していますが、依然として行方不明の方が1万人以上いるというのが被害の甚大さを物語っていますね。
お兄さんが無事で良かったです。
東北地方の復興には、何年もの月日がかかりそうです。人々の心の傷は、一生消えないものになりそうです。私も微力ながら役に立つことを何か一つでもしたいです。
実習生❤
2011年12月09日 20:34
今日まで、お世話になった白衣の天使のたまごです。最後の実習で本当に、学びが多く感謝しております。
教えて頂いた事を、しっかり身につけ羽ばたきます😊
by Miami

短い間でしたがぁりがとうございました🌟
わからないことだらけのわたしにも優しくご指導していただけて嬉しかったです。
GAKUちゃんさんの優しい心尊敬してます☺
私もGAKUちゃんさんみたいな優しい心の看護師になります💛imanishi

お約束通り、みんなでおじゃまさせて頂きました🌟
私の中で災害対策の講義はこの実習でいちばんの学びといえる位、良い学びをさせてもらいました
これからも変わらず、尊敬できる看護師さんでいて下さい☺
最後にこの病棟で実習させて頂き本当に良かったです
ありがとうございました
ogawa
実習生&#10084のみなさんへ (GAKU)
2011年12月09日 21:41
実習生❤のみなさん、訪問・コメント有り難うございます。とても嬉しく思います。
そして、二週間の実習お疲れ様でした。
 最後の実習で良い学びをしていただいたという事で、大変うれしく、光栄です。
 これから、看護師として働く中で感動すること、悩むこと、困難に陥る事…、色々なことがあると思いますが、乗り越えて成長してくださいね。
 何か迷ったり、上手くいかないことがあれば、先ず自己を冷静に振り返り、素直な気持ちで患者様に目を向けてみてください。ほとんどの事は、自ずと答えが見え、進むべき方向が見えてくると思います。
 そして、自分自身の事も大切にしてください。
自分自身が幸せで充実していると良いケアができると思います。
みなさんのご活躍を心からお祈りいたします。

 「いつも笑顔で、前向きに…」
 

この記事へのトラックバック

QRコード