音楽の集いコンサート

久しぶりの更新になります。
11月末、お招きいただいたコンサートに行ってきました。

「音楽の集いコンサート」

アメリカヤ楽器店の主催で65周年記念コンサートでした。

画像


毎年、開催されているようです。
コンサートのコンセプトは、・・・

プロの演奏家からジュニアまで様々な方々が同じステージに立って演奏できる、です。

こじんまりとした小さなホールでしたが、管弦楽器、ピアノ、コーラスなど美しい音色と歌声を楽しませていただきました。

学校の保護者会などでコーラスやピアノをされている方がいて、このようなコンサートにお招きいただく機会が増えました。バタバタとした日常で疲れた心を癒してもらえます。

この記事へのコメント

2010年12月02日 10:06
生楽器の演奏は耳から入る音だけではなく身体でも音を聞く(音の振動を感じる)ことができ全身で癒されているのがわかりますね。
20代の頃は、賑やかなアップテンポのものが聴きたかったのですが、年を重ねるにつれゆったりとした穏やかな音楽が好きになってきました。
2010年12月02日 15:35
気ままさん、いつもコメント有り難うございます。この招待いただいたコンサートは、無料で、すぐ目の前で演奏を楽しませていただきました。プロの演奏から小学生の一生懸命なバイオリンまで。
わたしもクラシックを聴く機会が増えてきました。
2010年12月02日 17:04
こんにちは~
GAKUさんは演奏しなかったんですか…。
2010年12月02日 20:11
としおちゃん、いつもコメント有り難うございます。わたしは、小学校のころに習ったリコーダーなら吹けますが、その他の楽器はぜんぜんだめですねぇ。
2010年12月05日 23:20
クラッシックですか?この時期、クラッシック音楽が妙に似合うなぁと感じています。
病棟にいつもクラッシックを聞いている患者さんがいて私も感化され、TSUTAYAで借りてきて聴いています。こころ静かに音楽を聴くっていうのは癒しにやりますよね。
2010年12月06日 07:27
さくらこさん、コメント有り難うございます
クラシック音楽は、食事の時やティータイムにBGMで流れているといい雰囲気になりますね。ときどき聴くと私もいやされます。

この記事へのトラックバック

QRコード