特急「まいづる」 夏の海へ

今日も、暑い暑い・・・、真夏の太陽が容赦なく照りつける午後でした。
京都へ行く用事があり、帰りに会いたかった特急に遭遇できました。

特急「まいづる」 16:25分発 京都駅 嵯峨野線31番ホーム

特急「たんば」との併結運転です。

画像


京都北部の舞鶴まで運行されています。連休2日目ということもあって、ホームは行楽客で賑わっています。


画像


なんの芸もない駅撮りですが・・・、まぁ記録写真です。



広角18ミリで、グッと迫ってみました。

たまには、こんな撮り方もいいかなぁ

画像


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年07月19日 10:43
こんにちは~
今年は小浜延伸はあるのかな?
エロクないのでわかりませんわ。
2010年07月19日 11:35
としおちゃん、コメントありがとうございます
毎日、暑いですねぇ。
「まいづる」小浜で運転されることがあるのですね。京都北部で海水浴といえば小浜ですから。こんな列車で海水浴にいける人たちが羨ましいなぁ。
2010年07月26日 11:38
今度、家族で若狭に海水浴に行きます。一昔前なら、小浜線は非電化で、ローカル運用はキハ58系、たまに、急行が国鉄色のキハ58系でやってきて、特急は臨時のキハ181系のマリンあさしお、そして、DE10の貨物列車と楽しいモノでした。今でも、特急の運用あるんですね。私は予算の都合状、専らクルマで行きますので、ほんと列車で海水浴に行ける方がうらやましいです。
2010年07月26日 13:49
旅館さん、いつもコメント有難うございます。
風情のあるローカル路線も電化が進み、洗練された特急電車が走っていますねぇ。
 だけど、「あさしお」って色々なところを経由していました、たしかに。
 我が家も、海水浴は車です。
よく考えてみると電車の旅って贅沢ですね。
2012年12月19日 14:25
GAKUさん、とても懐かしい写真をありがとうございます(涙)。全部で7両編成の内、前の4両が「たんば」なんですね。「たんば」と「まいづる」の連結部分の写真が見たいですね(汗)。
OTSUKYONさんへ
2012年12月19日 16:03
OTSUKYONさん、コメント有り難うございます。
このとき、「たんば」の編成側撮れていませんでした。発車間際だったのか…、残念です。
写真は残ってませんが、分割併合の車両変わった形していましたねぇ。

この記事へのトラックバック

QRコード