Tバールーフを開けて爽快に Part2

昨日の雨は上がり、さわやかな日差しと風が心地よい。
こんな日は、オープンエアーを満喫して心もさわやかに・・・。

2年前に同じようなタイトルで記事を書いたなぁ -----> 「Tバールーフを開けて爽快に Part1」

画像


今日は、Tバールーフの開け方を紹介します。

Tバールーフの構造や操作は、どうなっているのだろう
外したルーフは、どうなっているのかなぁ、なんて考えたことありませんか


ルーフの内側面に手動式の開閉レバーがあります。

画像



ボタンを「OPEN」側へ押しやりながら、開閉レバーを手前へ引きます。
画像



レバーを手前に引いたまま、屋根を上方向へ ガバッと外します。 反対側も同じ手順で・・・
画像



この通り、上方視界は良好、頭の上にはどこまでも爽やかな青空が広がっています。
画像


外したルーフ2枚は、ハッチバックの荷物室にベルトで固定してしまってあります。
画像



画像


今日は家内と家内の友人を最寄の駅まで送るだけで、ほんの15分ほどのドライブ
家内の友人にオープンエアー・ドライブを楽しんでいただきました。

今日は夜勤だから、帰って休んでおかないと・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス ナイス

この記事へのコメント

2010年04月28日 18:47
今日ぐらいの気候だとTバールーフ全開気持ちよさそうですね。
2010年04月28日 22:10
ホント、暑くもなく寒くもない今の季節にはもってこいですね。
夜勤お疲れ様です、何事もないようお祈り致しております。
2010年04月30日 03:34
としおちゃん、コメントありがとうございます。
この季節、ルーフを開けてのドライブはいいですねぇ、やっぱり。
 最近の車には、Tバールーフが付いている車はないですね。手間がかかるし、剛性の問題もあるのかなぁ。
2010年04月30日 03:43
気ままさん、コメントありがとうございます。
春と秋は、ルーフを開けると開放感があって車に乗っていること自体を楽しむことができます。でも、帽子がかぶって乗るのがおすすめです。春とはいえ、おでこに当たり続ける直射日光は、きついです。
 無事に夜勤を終えました。ちょっと睡眠リズムがくるっていますぅ。午前3時もまわっているのにお目めパッチリです。
だっちょ
2010年05月01日 01:48
GAKUさん、はじめまして!
だっちょと申します。
「フェアレディZとクワガタ」という、まったく同じ趣味の方がネット上にいらっしゃるとは!
「KUWAGATA Z」というHPをやっておりますので、ぜひ一度ご覧ください。
僕はZに乗り始めて2年半ですが、実はまだTバーを開けて走ったことがないです。寒くても嫌だし、暑くても嫌だし、曇っていても気持ち良くないし、なかなかチャンスがないですね。
お互い時代に逆行しながらZライフを満喫しましょう!!
2010年05月01日 12:18
だっちょさん、ご訪問・コメント頂きありがとうございます。うれしく思います。
同じ趣味の方をネット上で見つけると嬉しいですよねぇ。
 そろそろ、クワガタの採集時期です。
今シーズンの初採集も秒読み段階です。
この連休中に山に出かけてみようかと思っています。

 Tルーフを開けるには絶好の季節です。
是非、開けて走ってみてください。
性能も素晴らしいですが、なんと言ってもこの車は人に見せる(魅せる)車ですからねぇ。
 単なる移動の手段にとどまらず、運転して操ること自体が楽しい車です。
 オープン・エアーを感じ、風になりましょう。
 またのご訪問をお待ちしています。
 
2010年05月08日 22:43
ご無沙汰でスミマセン!!
あこがれましたよ~このルーフ!!
かっこよすぎです!!
なんだか青春がかえってきたみたいな気分になりました。がばっと取れるのいいですよね。このころ、スープラ、MR2なんかにもありましたよね。でも、Zは王様ですね。
2010年05月09日 00:26
ももおやじさん、コメントありがとうございます。私もかなりご無沙汰していました。
Tバールーフ、最初はフェアレディGS130(ロケット型Z)のマンハッタン仕様の頃に装備されたと思います。MR2にも装備されたときは違うメーカーでも装備できるのだなぁ、なんて思いましたねぇ。
 ほんと、開けてドライブすると、おじさんな年頃ですけど・・・、青春ですね。
まぼちゃん
2012年06月24日 12:06
こんにちは。愛車ゼットなんですね。羨ましいです。まぼちゃんは以前、愛車セリカでした。
まぼちゃんへ (GAKU)
2012年06月24日 23:38
まぼちゃん、コメント有り難うございます。
いつまでも、愛車のZに乗らせてもらっている幸せ者です。
 セリカもダルマセリカの時代からの名車ですね。
セミリトラクタブルの過渡期をへてスープラへと枝分かれした感があります。
 GT-4も魅力的な車でしたね。
今はセリカ…、生産されていないのですかね。
また、いつか復活してくれると信じています。

この記事へのトラックバック

QRコード