癒しの京都 (清水寺)

2009年8月、まだ雨の日が多く、蒸し暑い日がつづきます。
京都東山といえば・・・、清水寺がすぐに思い浮かびます。

画像


写真は、あまりにも有名な清水の舞台です。
テレビのニュースや観光雑誌でおなじみの風景です。

まずは、清水寺にゆく、坂を上がっていきます。
画像


通称「ちゃわん坂」という通りを上ります。陶器を中心とした店が立ち並びます。

途中、扇子がきれいに飾られた店もあります。
画像


画像

清水寺の入り口にあたる山門に到着しました。

画像

山門を過ぎて進むと立派な龍の手洗い場が現れます。

拝観料300円を支払い、ほどなく清水の舞台に到着しました。
木造ですが、しっかりとした造りです。
画像


舞台の後方には、大黒天様が鎮座なされております。
我が家の苦しい家計にも是非あやかりたい。

画像


清水の舞台の下方向には、音羽の滝が見えます。
画像



清水の舞台を過ぎると・・・

画像


清水寺の境内にある縁結びの神様を奉る地主神社があります。
よい雰囲気が漂っています。
 若い女性に人気のあるところです。

画像

境内には、観音様をはじめとして実に様々な神様達がいらっしゃいます。

順路に沿って進むと西側に京都の中心部を一望できます。
京都タワーが見えます。
画像


子安の塔から下方向へ降り、音羽の滝を経て清水の舞台下に出ます。
木々の間から、清水の舞台を支える骨組みが見えます。
画像


出口付近にある、いかにも京都らしい雰囲気の茶店で・・・
冷たぁ~いカキ氷を頂いて家路につきました。

画像






癒しの京都(金閣寺、大覚寺)--> こちら

黄金の楼閣に魅せられて(春の金閣寺)

癒しの京都(銀閣寺) ---> こちら

癒しの京都(国宝 三十三間堂)---> こちら

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年08月11日 20:09
梅雨明けしたというのにイマイチスッキリしない天気が続きますね。
それにしても京都、日本的な風景がたくさんありますね。
また秋は紅葉で夏とは違った綺麗さがあるようですね。
2009年08月11日 21:16
気ままさん、こんばんは。
今年は、豪雨による被害が大変ですねぇ。
自然と京都独特の文化が調和した雰囲気は、やはりいいものです。そして四季折々の魅力も…、特に秋の紅葉の時期は格別です。
 世界に誇る観光地が、幸いにも車で一時間、電車で30分くらいのところにあるので手軽に堪能させていただいています。
 京都の観光地各所にある風情のある茶店、心が癒されますよぉ~っ
2009年08月13日 12:00
京都らしい風景ですね。写真とはイメージとは逆に8月の京都は蒸し暑そうですね。
今の時期より紅葉時期は人でごった返していますよね。
2009年08月13日 19:21
としおちゃん、コメント有難うございます。
茶店の写真、涼しげですが、ホンマに蒸し暑くて汗が吹き出ました。
 帰宅したときは、塩ふいて服がしま模様になっていました。
2009年08月14日 20:32
京都。いつ行っても風情がありますよね。
それから外国人の観光客も多い。
私も行きたくなってきました。
2009年08月15日 11:42
さくらこさん、コメント有難うございます。
暑いお盆の季節、いかがお過ごしでしょうか。外国の観光客は確かに多いです。
癒しの京都へ…、おこしくださいませ。

この記事へのトラックバック

  • 癒しの京都 (平安神宮)

    Excerpt: 京都、岡崎公園内にある平安神宮です。 この公園内には、美術館、動物園、勧業会館(みやこめっせ)などの観光施設が集中している地域です。 その中でひときわ目を引くのが朱塗りの大門、平安神宮です。 Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2010-09-29 00:42

QRコード