クワガタ採集028(期待を裏切らない木)

最近、記事の更新が鈍っています。
いろいろ、書きたいことも多いのですが・・・。
とりあえず、採集にいってきたので、クワガタ採集記事です。
画像

そろそろ、ノコギリクワガタが採れるポイントへ行くが・・・。
まだ、出ていないのか、もう先をこされたのか? コクワガタのみです。

山の採集ポイントへ・・・、イノシシが走り回っているので、退却。

先日、大型ヒラタが採れたポイントへ移動。

画像

前回と異なる点は、カナブンを今シーズンこの木で初確認。
根元の樹液部分で、かなり大きなヒラタクワガタ採取。
帰ってから気付きましたが、右側の足が2本とれている。
大きさは、59ミリ、足が取れているのがもったいない・・・。

付近の別ポイント、コクワしか採れなかった場所だが、53ミリのヒラタクワガタ、完品

画像


この場所は、比較的住宅が近い場所なのですが、雑木林の中にクヌギの朽ちた大木が何本かあり、
しっかりした発生源があることが、安定して大きなクワガタが採取できる理由だと思います。
また、採集者も他のポイントに比べ、少ないのもラッキーです。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2009年06月26日 19:30
こんばんは~
足が取れてるの痛々しいと言うか、未完成のプラモデルみたいですね。
2009年06月26日 21:06
やはり幼虫の時に豊富な餌があるところだと大きなヤツが採れるようですね。
イノシシですか・・・マムシやムカデなどと同じく遭遇したくない動物ですね。(鍋なんかで食べるイノシシは旨いですが・・・)
しょうちゃん
2009年06月26日 23:49
はじめましてでこんばんわ~
甲虫類はうちの二歳になった息子が、大ファンで、今年は虫かごがリビングに登場しそうです・・・
また、情報ヨロシクです


鉄道といえば、最近私、ある資格の取得の為に、ちょくちょく大阪市内へ電車で行くのですが、帰り道の夕方に日本海というブルートレイン?に、毎回遭遇するのですが、どこからどこまでを結ぶものなのでしょうね・・・



日本海側で育ったもので、さまざまな想いをはせながら毎回見送っています・・・

青森行きらしいのですが・・・



いつかは、家族で、あのトレインに乗って旅行してみたいものです
きっと、エエ値段するんやろな~
2009年06月27日 05:30
としおちゃん、こんばんは。
いつも、コメントありがとう。感謝しています。クワガタムシは6センチ位にになると、ホント、プラモみたいに感じるときがあります。足は2本とも根元部分からプッツリなくなっていました。ちょっとかわいそうです。
2009年06月27日 05:39
気ままさん、コメント有難うございます。
山の方のマイポイントには、イノシシがいるので「突進されたらどうしよう」と考えちゃいます。深夜に一人のときは、無理せず退却です。
2009年06月27日 05:49
しょうちゃん、ようこそ。
コメントまで頂き、ありがとうございます。
小さな息子さん、生き物に興味がある時期ですよねぇ。
 鉄道の話ですが、寝台特急「日本海」は関西で唯一定期運行されている貴重なブルートレインです。
 最近は、クワガタ記事と鉄道記事が多いですが、他にも色々な記事があります。
また、ブログに遊びに来てくださいね。
2010年03月13日 20:04
こんばんは。
先日はありがとうございました。
凄いの一言なんですがビックリです。
今年もスズメ蜂に気をつけて頑張ってくださいね~私は仕事場にやってくるクワガタを捕って甥っ子などに送ってます^^
随分数が減りました~~~
2010年03月13日 21:27
みらいさん、ご訪問・コメント有難うございます。
仕事場にクワガタがやってくるなんて羨ましいです。クワガタの数が減ったのは環境の変化なのでしょうか。クワガタが採れる様な自然をいつまでも残したいですよね

この記事へのトラックバック

  • クワガタ採集35 (大型ヒラタクワガタ 自己記録更新の62mm)

    Excerpt: いそがしい、合間を縫って・・・、今シーズンのマイポイントの状態を確認しにフィールドに出ました。 やっぱり、山の空気は美味しいなぁ。森林浴で心も洗われます。 6月初めは、大型のヒラタクワガタが狙える.. Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2011-06-10 00:52

QRコード