鉄道掘り出し写真 (DC特急「つばさ」)

ディーゼル特急だった頃の「つばさ」の写真です。

現在は、確か新幹線の名称となっていますね。

画像


通称ブルドックと呼ばれていた型式の特急専用の気動車(キハ81)です。
このころ、特急「いなほ」、「はつかり」などにもこの気動車が使用されていました。

この型式の気動車は、紀伊半島を一周して大阪の天王寺から名古屋を結んでいた特急「くろしお」で最期をむかえました。


画像


キハ181という特急型気動車の「つばさ」です。 後方には、今年の11月で姿を消す0系新幹線が写っています。
この型の気動車は、塗装は塗り替えられていますが、現在も特急「はまかぜ」で使用されています。

いずれの写真も私が小学校の頃に入手した写真を接写したものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
面白い
ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

2008年10月26日 08:37
ブルドックのつばさ、また貴重な写真が発掘されましたね。
2008年10月26日 20:35
キハ81、ホントにブルドッグにそっくりですね。
確かキハ81が乗っけていたエンジンはでかい割に非力で坂道では自転車ほどのスピードしか出なかったという事を聞いたことがあります。
それから、今でも活躍しているキハ181、ご老体で大変でしょうがこれからも末永く走ってもらいたいものです。
2008年10月26日 23:56
としおちゃん、コメントどうも。
贅沢いえば、キハ81の「いなほ」や「はつかり」も欲しいけど、この写真と「くろしお」しかありませんわ。
超貴重な写真は、ネカ゛なしの色あせた写真あるのみです。
2008年10月27日 00:09
きままさん、コメントいつも有難うございます。
キハ81のブルドッグという愛称、誰がつけたのかピッタリです。30年前すでにこの愛称でしたからね。
キハ181型は、やっぱり赤ヒゲの鮮やかな国鉄色に戻して欲しい~っ、です。

この記事へのトラックバック

QRコード