帯状疱疹の話

先日、家内と長女が皮膚がただれたと大騒ぎしていました。
長女は、患部が痛がゆいと言っている。
確かにひどいただれ方をしている。
 以前、私は毒蛾のケムシが首についてひどくただれたことがあったので、娘の洗濯物の中にそれが居たのだろうと思った。

 しかし、翌日の受診の結果は帯状疱疹だった。

帯状疱疹というと大人や年老いた人がなるイメージがあったのだが…、小学生の我が子がなるとは…。

症状は、胸やわき腹、腹部などに帯状の水泡が多数出現し、ただれる。水泡が潰れると細菌による化膿をともなう。

病気の原因は、ヘルペスウイルスである。
ウイルスというと感染というイメージがすぐにわいてくるが、ほとんどの人は原因となるウイルスを自分の体内に持っているのです。

帯状疱疹の原因となるウイルスは、子供の頃にかかる水疱瘡と同じもので、水疱瘡が直ったあともその人の体内に残っています。

そして、何かのきっかけでウイルスに対する抵抗力が落ちたときに帯状疱疹という形で出てくるのです。

帯状疱疹は、精神的、肉体的に疲れているときに罹りやすいといわれています。

これにかかったら、先ずは医師の指示に従って安静にしてゆっくりと休むことです。
そして栄養と睡眠を充分にとることが大切です。

医師から処方された薬の中にバルトレックスというウイルスを抑える薬があるのですが…、高い

なんと、保険3割負担で5600円を超えました。手持ち金がなくコンビニのATMへ走りました。参った。

受診後、薬局が混んでいたので、家の近所の薬局に処方箋を持って行きましたが、

このバルトレックスの顆粒がなかなかないのです。5件くらい回りましたがなくて、結局、その皮膚科の医院の近くの薬局まで戻るハメになりました。

大人には、感染しにくいですが、水疱瘡にかかったことのない子供には、水疱瘡という形で感染します。

娘は、運動会や塾のテストや習い事の予定がいろいろと詰まっていたのできっとだいぶん疲れていたのだろう。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

すいか
2008年10月17日 21:56
子供も帯状疱疹になるのですねえ。大人や高齢者は帯状疱疹、子供は水疱瘡って認識してました・・・。でも、ピリピリ痛いらしいし、可哀そうですね。今やストレスの時代だから病気も大人子供関係ないのかしら?お大事に・・・
2008年10月18日 00:48
すいかさん、コメント有難うございます。
長女は、幼い頃に水疱瘡の予防接種を受けたにもかかわらず、お兄ちゃんの水疱瘡をもらってしまった経緯があります。かかりはしましたが軽度で済みましたけど…。この種のウイルスには弱いのかもしれません。
2008年10月18日 10:20
こんにちは~
健康保険適用で5600円て、高い薬ですね~
密売人から買う薬みたいですね。
2008年10月18日 14:08
としおちゃん、コメント有難うございます。この薬、本当に高くてビックリしました。保険3割でこの値段ですから、実際には1万5千円以上するわけです。
ん~っ、新幹線で東京まで行けますねぇ。
2008年10月18日 21:57
帯状疱疹・・・免疫力が衰えた成人や老人がなるものとばかり思っていたら、条件によっては子供も罹るんですね。
自分の施設に入所されている方にも時々帯状疱疹になる方がいらっしゃいますが、その度に高価な薬を必要とするので事務長が頭をひっ抱えています・・・f(^ー^;
ホント、帯状疱疹に用いる抗ウイルス薬って高価なんですよねぇ・・・・
2008年10月19日 10:57
気ままさん、コメント有難うございます。
薬局がすごく混んでてとても忙しそうにしている薬剤師さんたち…、うちにだけ「薬効は同じでジェネリックにすれば少し安くなりますよ」と聞きにきました。へんだなぁと思ったのですが、支払い金額を知って「なるほど、高価な薬だから気を使ってくれたんだなぁ」と納得しました。
2008年10月19日 13:01
大変ですね。
子供もなるなんて私も知りませんでしたよ。かなり痛いらしいですね。
私の行っているお客様にも帯状疱疹になってた方が居ますけど、傷はもうしっかり治っているのに鎮痛剤を一日3錠服用していますよ。
再発する可能性もあるそうなので、ゆっくり休ませてあげてくださいね!
話は違いますが、カブトムシの幼虫が生まれてしまいました。育てたことがありませんが大丈夫でしょうか?ブログで写真見てください
2008年10月19日 18:05
うめこさん、コメント有難うございます。
長女は、ピリピリするとも言ってました。
すぐに病院に皮膚科の医院に行ったので、軽いうちに対処できたかと思っています。

カブトムシの幼虫の飼い方とりあえずコメントしますね。

この記事へのトラックバック

QRコード