箕面クワガタ探検隊 11月の例会

2007年11月11日、箕面クワガタ探検隊の例会が開催されました。
今日のテーマは、成虫の越冬準備と幼虫の餌交換です。
講座室が満員で座れない人も出るくらいの盛況振りでした。

画像


成虫の越冬準備のポイントは、マットの湿り気を保つ ことが大切でしたね。

飼育の方法のみならず、越冬をするクワガタの体の変化や仕組みの解説がとても興味深いものでした。
余談ですが、クワガタに付くダニの駆除についても説明がありました。

画像

 幼虫のエサ交換では、隊長の説明の後、夏に割り出したオオクワガタの幼虫の成長ぶりを見ることができました。中にはカブトムシの幼虫かと思うくらい大きなオオクワガタの幼虫もいてびっくりでした。


画像

 その後は、各会員やスタッフが持ち寄ったクワガタのバザーも賑わっていました。

本日のレベル認定では、キリさんが2級に合格されました。おめでとう!!
幼虫の判別は、ホントに難しいですね。すごい!

盛りだくさんだった11月の例会、あっという間に時間が過ぎました。
楽しかったね。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

驚いた 驚いた 驚いた
ナイス

この記事へのコメント

ケロ
2007年11月13日 23:29
クワ探の11月例会は盛況でしたね。
小さい子には少し退屈かもしれませんが、
How-toだけではなく、whyや理論的なことを
教えてもらえるので、楽しいです。

スタッフの方々は準備等で大変でしょうが、
いつもありがとうございます。

2級がもらえて、キリもやっとゆっくり安心して
ボトルに入れる幼虫たちも大喜びです。

GAKU
2007年11月14日 15:22
ケロさん、コメントありがとうございます。
隊長の解説は、根拠に基づいた説明なのでわかりやすく、なるほどと毎回感心してきいています。
 クワガタを奥深く理解するためには幅広い知識が必要なんだなぁ、と実感しますね。
 キリさん、2級合格凄いですね。私は幼虫の判別ができませんね。「多分○○では、ないか?」と未だに推測に留まります。

この記事へのトラックバック

  • 箕面 みのお山荘 風の杜

    Excerpt: 大阪から兵庫までの夜景を楽しみながら、露天風呂に浸かって湯ラックスするなら、みのお山荘 風の杜が、一番お薦めです。 Weblog: 全国温泉旅館情報 racked: 2007-11-20 21:20

QRコード