応急手当普及員認定

画像

11月の8日から三日間、応急手当普及員講習を受講してきました。
先月の防災訓練を開催に関連して、職場からこの講習があること教えてもらい、何名かの仲間と一緒に受けさせてもらいました。
朝から夕方まで3日間、講義や実技があり最終日に認定の簡単なテストがあります。
受講に来られているのは、老健・介護施設の人が多く、プールの監視員や交通局の方もいました。
内容は、AEDを用いた心肺蘇生法を中心に副木固定や搬送法などの応急手当をマスターして、それを「どう教えていくか」ということを教えてもらうものです。
なかなか、楽しくも有意義な3日間を過ごさせていただきました。
この認定を受けると認定を受けた地域の住民や団体に対して応急手当の講習を開催する場合に蘇生練習用の人形AEDのデモ機を消防署より借りる事ができるそうです。
認定の更新は、3年ごとに3時間程度の講習を受ける必要があります。
この認定講習に必要な費用はテキスト代1260円だけでした。
年に1~2回地域の消防本部で開催され、事前に申し込みが必要です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年12月28日 10:10
お早うございます。ご無沙汰してます。
「応急手当普及員認定」があると、公にも応急手当のインソラクターとして認められるわけですし、身近な人たちにもAEDのデモ機や蘇生人形を借りて応急手当を教えることができるので、自分もとりたいと思っていた資格です。
気ままさんへ
2006年12月29日 00:09
どうも、コメントありがとうございます。講習は気楽に受けれますよ。
よっぽどのことがない限り、落とされないです。教える技術と知識があっても人形やAEDのデモ機がないと只の人状態ですからねぇ。人形とAEDデモ機が借りれるというのは、やはり魅力です。
2007年01月09日 21:20
こんばんは!最近ブログに復帰しました。
こういった認定制度があるのですね。AEDの講習を地域でできるようになれば、院内を会場にして講習会を開催できます。これって、病院の役割を地域に拡大できることなのでとても魅力的におもいます。
機会があれば覗いてみたいものです。
noiceさんへ
2007年01月09日 23:50
noiceさん、今年も宜しくお願いします。
子供の所属するサッカーチームで講習ができないかなぁ、と思っています。
院内では何度か講習する機会がありましたが、院外ではなかなかですねぇ。
うまく活用できる機会があればいいなぁ。
2007年01月10日 08:41
最近、AED用の小児用電極パッドが国内でも発売されたことを知りました。
小学校、スポーツ団体(少年サッカー、少年野球etc)などに小児用のAEDが設置されると万が一、心臓震盪を起こした場合、最も有効な早期除細動が可能となり不幸な突然死を減少させることが出来るのでは思います。
「心臓震盪」について啓蒙するためにも”応急手当普及員認定”の資格は有効なものですね。
AEDと心肺蘇生法が一般の人たちにも普及することを願ってます。(^_^)v
「気まま」さんへ
2007年01月10日 20:13
「気まま」さん、どうもです。
小児用パッドの使用は、確か8歳以下、1歳未満の乳児にはAEDの使用厳禁でしたね。一般の人が、一生の間に人が倒れている状況に平均して3回出くわすそうです。多くの人に心肺蘇生を教えることによって、少しでも多くの人命を救うことに多少なりとも貢献できればと思っています。
救命士さんの話の中で印象的だったのは「蘇生の手法も大切だけれども、一番大切なのはそれを実施する勇気を持って欲しい。」と熱く語っておられたことです。

この記事へのトラックバック

  • 新しい心肺蘇生法(ガイドライン2005)

    Excerpt: 2005年に心肺蘇生法の国際ガイドラインが改定され日本語版も出されていますね。「絶え間ない心マ」が強調され、心臓マッサージと人工呼吸の比率の変更、AEDの連続使用回数の変更が主なところでしょうか。各地.. Weblog: 東京消防庁を目指す!!消防官への道 racked: 2007-01-08 22:29
  • 救急救命士標準テキスト改定第7版が発売

    Excerpt: 救急救命士標準テキスト改定第7版が発売されました。この救急救命士標準テキストは救急救命士になる人のバイブルであり、国家試験もこのテキストに準拠して出さ... Weblog: 東京消防庁を目指す!!消防官への道 racked: 2007-04-13 10:15
  • 応急手当普及員 再講習

    Excerpt: 5年前に市の消防本部から認定を受けた応急手当普及員の認定の更新時期が来ました。 この日のために、お仕事も休み希望を入れました。 Weblog: GAKUちゃんのひとりごと racked: 2011-02-25 18:25

QRコード