子ねずみ

画像

11月の初旬、家の居間に小さな黒いかたまりが動いていました。よく見ると見たこともないような小さなねずみです。動きも、のそのそしています。
子供たちがびんをかぶせて捕まえました。まだ、目も開いていない子ねずみです。
2日前ほどに台所でちょろちょろしているねずみを駆除したので、たぶんその子供がおなかをすかせて出てきたのでしょう。大人でも体長4~5センチほどの小さなねずみでしたので、その子供ですからホントに小さいです。この子を見て「ああ、あれは親ねずみだったんだなぁ」と気づきました。ちょっと、かわいそうなことをしたなぁ。
ねずみの右横の白いものがペットボトルのキャップですから、拇指等大です。ビスケットをあげるとばりばり食べていました。
ねずみは衛生上良くないことを子供たちに説明すると、翌日、長女が近くの田んぼに逃がしたということです。
個人的にはマスコットみたいでとてもかわいかったのでもう少し大きくなるまで飼ってみたかったのですが・・・。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ねすみ捕り3号

    Excerpt: 決して自慢できる話でもありませんが、うち、ネズミがけっこういました。 大きめの家ネズミではなくて畑や田んぼにいる小さなハタネズミです。 Weblog: DIYで日曜大工 racked: 2007-02-14 20:19

QRコード